2/19 青梅マラソン 2:05:41

別府大分も終わり2週間
毎日飲んだくれ生活になり練習もほとんどしていなかったが、
今シーズン最後のレースとして青梅マラソンにエントリーしていたから
しかたなしに出場

モチベーションはなかったから
特に準備はせずに気楽に走ることに

去年と同じように9時21河辺駅着の電車に乗り
4時ランメンバーと一緒に行くことができた。

受付を済まし、4時ランメンバーと別れ会社のメンバーが集まる中原公園に行き
雑談しながらスタートまで待機

レースまで30分前くらいでアップしようと思ったが左足の親指が痛く
歩くのも辛い状態だった。
靴で圧迫していたのかな!

ゼッケン

親指をほぐしていたら歩ける状態にはなったものの
走るには辛い状態だったのでリタイアしようかなと思ったけど
とりあえずスタートしてみてダメならやめようと思いスタート地点まで行った。

ゼッケンは若かったのでスタートラインからすぐのところで高橋Qちゃんや青梅親善大使?の篠原ともえもはっきり肉眼でみれた。

そしてスタート、痛みはあったけど走れたのでとりあえず走る。
徐々に痛みを忘れられたので自分のペースで進みハーフの15kmまで4分ペースで走れた
後半は徐々に落ちてきて25kmすぎからは足の痛みも出て歩く寸前まで落ちたけどなんとかゴールはできた。

結果


終った後は悶絶状態だったがとりあえずほっとした。

これで今年のレースは終了
これからはどうなるかわからないけどやれる範囲でやれればと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する