スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイキング 高尾山

昨日のレースの疲れは多少あったが
相方から高尾山にいこうと前からいわれていたので行くことに・・・

正直私は山登りは素人だったので
高尾山をまずは行き、その後はその時決めようということでコースを経験者の相方に任せた
高尾山口駅は山ガールが多い。やっぱりブームなんですねって感心していた。
まずは山頂目指し、稲荷山コースへ
このコースは子供も登れる初心者コースみたい

山道をマイペースで登り、通常100分のコースを60分で山頂まで登ることができた。
余裕もあったのでさらに歩くことに
次は城山茶屋をめざし70分のコースへ
ここのマイペースで進み40分くらいで茶屋に到着
茶屋ではなめこ汁を食べたが、疲れた体には妙に美味しかった。

しばし休憩したあとどうしようかと思ったが
初心者で無理もしたくなかったので千木良方面にくだり帰ることに
30分くらいでいつも自転車で通る、裏大垂水の登り始めの千木良交差点に
相模湖行のバスの時刻表を見ると1時間くらいあったので
その先にある小原のサイクルステーションに行くことにした
小原に向かう途中、反対車線からバスが、なんと八王子駅行でした。
残念ながらバス停から離れていたため乗れず・・・
1日3本しか出ていなかった大垂水をこえるバスみたいでした。
まったくチェックしていなかった。

その後、サイクルステーションでアド街でも出ていたシロもつサンドを食べましたが
意外とパンにシロもつはあいました。
さらに店主の人からサービスでコーヒーと家で栽培したゆずをいただきました。
サイクルステーションは普段通るだけで止まることはなかったけど
地元の人たちが集まる場所になっているみたいで
次から次へと地元に人がだべりに来ていた。

相模湖駅まで2kmもなかったのでバスを待つのも面倒なので歩いて駅まで行き
電車で帰宅。

初めての割には意外と山登りもできました。
次行くなら、もう少し準備していきたいですね
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。