2016年総括 自転車7900km ラン1200km

今年はランでははなももで正真正銘のサブスリーで始まり
自転車はチャレンジ、実業団、そして沖縄という感じの一年だった。
ランニングを初めて2年目、すっかり自転車の距離は減ったが
家族、仕事、趣味を両立させるには
このスタイルならなんとか回せているので暫くはこんな感じかな・・・・

来年はさらに趣味に使える時間は減ると思いますが
できる限りストレスをなくしながらうまくやっていきたいと思います。
スポンサーサイト

2016年12月総括 自転車370km ラン300km

沖縄が終わってからすっかりランニングモードに入り
今月は湘南国際マラソンと八峰マウンテントレイルのロングレースがあり
ランのほうは初めて300kmを超えることができた。
自転車のほうは2回ほど海方面へ練習にいったが
それ以外はほとんど乗らなかった。
別府大分までの1か月ランに集中して目標タイムをクリアできるよう頑張ろう

12/23 第2回TOKYO八峰マウンテントレイル 4:35:28 61位

昨年に続いて今年も有休を取りトレイルランの大会に参加
タイ帰りのT西さんと6時半に高尾につき、バスで会場へ
高尾駅では会社のE藤さんとも合流

今年は昨年より気温が高くスタート前でもあったかかったので半袖半パンでレースに望むことにした。

【コース】33km
夕やけ小やけふれあいの里【START】→盆堀林道→入山トンネル→鳥切場→市道山分岐→醍醐丸→
和田峠→陣馬山→小仏城山→大垂水峠→草戸山→四辻→落合公園【FINISH】

hachimine.jpg



スタートは先頭付近で待機、1000人近く参加しているので後ろのほうは全く見えない。
最初のロード区間はゆっくり入りトレイル区間もバテないようにすることを心かけて望むことに

そしてスタート、予定通りロードはゆっくりペースで入ったが、何だかんだで20番手位でトレイル区間に入ることができた。

案の定トレイル区間はごぼう抜きされるはめに

今年は試走も出来ずラントレーニングもロードばかりだったので実質初のトレイルだったので
下りはいつも以上に慎重になるため遅いので
回りのトレイルランナーに抜かれる一方

なんとか粘りつつも徐々に疲労がではじめて20km過ぎた辺りから
踏ん張りも効かなくなり歩きも混ぜながらなんとか完走。


それでも昨年より5分早く順位もあげることができた

ロードとは違う筋肉を使うけどランの能力アップのためには良い練習になりました。

八峰結果

12/4 湘南国際マラソン 3:03:11

今年初マラソン
あくまで本番は2月の別府大分毎日マラソンに
ピークを持っていくつもりなので
今回のレースは今の時点でどこまで走れるかの確認が目的。

さすがにツールド沖縄終わってから3週間
50km(内30kmはレース)ほどしか走ってないので
タイムは期待できないのははじめからわかっていた。

当日は最寄りから会場の大磯プリンスホテルまで直行のバスで移動
これは非常に良かった。

会場につくとボランティアする知り合いを発見できたので挨拶することができた。

その後、荷物を自分のゼッケン番号のエリアに預けて選手の集合場所へ
スタート1時間前からの集合開始だったので早いなと思いつつも早くならばないと後ろになるので
ストレッチしながら待機

30分前になりスタート場所まで歩いて移動
先頭から5列目位の位置を確保できた。
再度ストレッチしながら待機

そしてスタート
近くに2:55のぺーサーがいたので
その人についていくようにして
キロ4:10ペースで淡々と走る。

10km、20kmとペースは維持できていたものの徐々に疲れがではじめて来て
ついに30km越えた辺りで足がピークに

湘南国際2


ペースを落としたものの、すでに時遅し
最後はジョグペースとなり
なんとかゴールまで。

やはり練習不足でしたね
さらに気温も高くバテました。
でも現状がわかり、課題も見つかったので良しとします。
大会としてはボランティアも運営もしっかりしてて良い大会でした。
来年も出たいな

湘南国際1



2016年11月総括 自転車500km ラン60km

自転車シーズンのラストレースである
ツールド沖縄は悔いの残るレースとなったものの
今年も大きな怪我なく過ごせてよかったかな

これから冬にかけてはランに切り替え
2月まではモチベーションを維持してやっていけたらいいな