スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年5月総括 950km

体調崩したりして
あんまり距離は乗れず
来月はアザミラインしかレースはないから
7月に向けてあげて行かないとな
スポンサーサイト

5/31 DOKYU練 10-14 80km

今日もいつもの土曜日の始まり
集合場所には17名ほど?大人数
レース前ではないので
後続グループでスタート
最近の傾向だが心拍が上がり始めると辛い
最後尾付近をちらほら
だんだん集団から千切れ
連光寺前でN川さんと2人
前半グループの風さん、W地さんと合流し連光寺へ

●連光寺 4分30秒
私の引きで走り、風さんとローテーションしながら走った。
辛いがなんとか走っていたら
前で垂れていた後続グループの数名を吸収
それにしても足がまわらない

その後の走行も垂れてしまい
最後の鑓水は最終走者で完走

走れない原因は
先週からの風邪が治っていなく
鼻がつまってるので、口からしか息が出来ないから酸素が多く入っていかなくなり
心拍が上がると辛いと思われる。
早く治して万全の状態で走れるようにしよう。

正直、自分がこの位置で走るレベルではないと信じたい。


5/30 ホモ練 11回目 30km

週末の金曜日
今日はN出さんと二人で出発
途中で対向からきたDokyu練コースを練習していたbeeさんと合流で3人で練習
いつものコースだがbeeさんが入ると速い
2周でbeeさんが離脱し、二人で残り2周を走り終了
おはサイに比べれば体は動いたが、なんかだるい感じは抜けないな。
来週は海外出張でしばらく自転車乗れないから、週末追い込んで体休めよう

5/28 おはサイ 8-10 55km

先週は雨だったので2週間ぶりのおはサイ
N出さんと一緒に集合場所まで
今日は12名ほどでスタート
身体がだるく調子があがらない

●連光寺 4分40秒
Beeさん先頭で4番手位で入り始めたが
全くついていけず、徐々に後退
ダントツの最下位で通過

その後、信号で集団に近づきつつも、集団走はほとんどできず
すべての坂を最下位と情けない感じ

こんなにも走れないのは何故だろう

5/25 JBCF大井ふ頭 36位

TOJの最終ステージの併催で行う実業団レース
毎年落車祭りだが、今年はどうなることやら・・・
いつもの通り、土曜日に実家まで自走で帰ってきていたので
朝自走で会場まで。
会場に着く前にコース試走をしているチームメイトにあったので
一緒に試走しに!
路面は凸凹はあるものの去年より良い感じ
試走も終え、E2レース中に軽くローラーでアップ
E2の終盤、選手の待機場所で待っていたら、
E2の落車した人が自転車抱えながらゴールで走っているひとやら
ホイールがぐちゃぐちゃになっている人やらひどい状態
このあと自分たちもああいう人が出るんだなと思いスタート地点へ
スタート地点では、嫁やらDOKYU練習仲間が来てくれて応援体制ができていた。
見せ場を作りたいなと思いスタート!
スタート直後からアタック合戦
なぜか私も足が自然と動いてしまい仲間入りしてしまった。
しばらくして落ち着き、1周目の最終コーナーからの立ち上げで
前目に上がれたので、もう一回アタックしたら単独逃げ状態に・・・
そのつもりはなかったが行けるとこまで行くかと思い、2周目に入ってしばらくしてつかまり
集団内で足を休めることに

10362833_638889752859406_2645851499548855503_n.jpg
写真提供:I下さん

集団内は殺伐としており、体のあたりがあったり罵声があり落ち着かない
2周目も最後のストレートで前目に出れたので、そのまま3周目へ

14264343684_0a12efe735.jpg
写真提供:7ga4さん

ところどころアタックがあり、集団が落ち着かない
危ない目にもあったが、最後の周へ
前でY谷君ほか3名が逃げていたので集団が捕まえ活性化
集団中盤位にいたら、ラスト2kmで前で集団落車
なんとか回避はできたものの、集団から50m位離れてしまい最終コーナーへ
なんとか30m位までつめて走っていたら
今度はストレートで2回大落車
離れていてよかったと思い
落車の間をうまくすり抜け、そのままゴール
最後はチームメイトのN山さんが横にいたので
スプリントごっこをしてしまった。
ゴール後、知り合いと最初の話は無事に帰ってきてよかったの一言
そのくらいすごいレースでした。
フレームが折れる人多数、ホイールがぐちゃぐちゃになっている人多数
救急車数台出動となんだこれっていうくらい荒れたレースでした。
怪我された方の回復をお祈りします。

自分的には前目で展開できたので良いかなと思ってますが
最後の結果がでないのは課題ですね

応援に来ていただいた方々ありがとうございました
力になりました。

次回はあざみですが、これは自分との闘いですので
去年を上回ればいいかな。目標は50分切り!
プロはあのコースを38分で登るんだよな

5/24 DOKYU練 9-13 +実家まで 100km

明日はレースだけど
平坦レースのため
いつもの通りDokyu練へ
今日も15名ほど
最近人数が多いため2グループに分けている。
いつもは後続の速いグループだが、今日はあんまり脚を使いたくなかったので前半組へ
全力ではなく8割を意識しスタート
坂は前目で走るようにして
あかね台から前目で、緑山は真ん中ぎみで
その後の黒川二段からcoop坂、尾根幹のゴルフ場坂はtop通過

●連光寺 4分40秒
ここも先頭で入り
引き続けていたら2人になり
トンネル前の信号も今日は捕まらず、そのまま先頭一本ひきでトンネルへ
トンネルには入ると後ろの人はついてきてなかったが
そのままギアをあげ、トンネル出口でもう一段上げてKOM通過
意外と踏めた。

その後の天国の階段は途中の信号で止まってしまい、のんびり通過

●多摩大坂 1分20秒
ここはあえて最後尾から入り
前と20m位差を広げてから追いかけることに
ダンシングで踏み続けて歩道橋通過前に全員抜きtop通過
最後まで踏み続けられた。
感覚が戻りつつある。

その後、後ろのグループと合流し
流れのまま鑓水まで

パン屋で談笑後、ケンタ君と多摩サイ経由で川崎の実家まで帰ってきて終了

明日は交通費のかからないレースだけど、怪我の多いレースだから落車しないように気を付けよう

5/20 ホモ練 10回目 40km

他の人寝坊や私の出張やらで
久々に複数人数で朝練
n出さんと2人

いつものコースを4周
最近体重は落ちてきたが
出力が上がらず坂がつらい
前はもっと踏めた感じだったが
全然踏めない

自脚がないのか疲れているのか
何かがおかしい気がするな

5/18 S口練 雛鶴往復 100km

今日は普通の練習
メンバーは 
dokyuから i下親子とケンタくん
ycから   m人さん
で5人

大垂水までは私の1本引き

●大垂水 10分40秒 ave298w
どうも調子が上がらず、シッティング中心で登っていき
後ろが徐々に離れ、私とjrの2名でkom通過
かなり遅いな・・・

その後、いつもの通りm人さんに勝瀬橋付近まで引いてもらい
そこから雛鶴スタート
序盤は私の引きでスタートしたが
徐々にほかの人にでてもらい
そば屋坂くらいから崩壊
i下親子を前に30m位後ろからm人さんと追走
途中、m人さんに喝を入れ、離れないくらいのペースで走行
そのままの状態で饅頭屋前の長い坂手前から
ペースを上げ、前の2人を一気に抜き前に
jrのみついてきてそのまま饅頭屋をすぎ最後の坂へ
なかなかjrが離れず、最後のトンネル前の数百mでさらにペースをあげ
引き離すことができた。jrがだいぶ強くなってるな。

饅頭屋で後続を待ち帰り路へ
下り得意なm人を先頭にjr、私の順
前の2人から30mほどあけ一人単独追走
そのまま、ゴルフ場坂へ行き
登り前でm人さんをとらえ、ペースを上げ、kom手前でjrを追い抜かし
そのまま先頭で走行

勝瀬橋で後続を待ち、帰りの大垂水も先頭で登り始めたが
ペースが上がらず、最後はjrに刺されてしまった。
どうも調子が悪いですね。
まあ7月までに上げていけばいいかな

5/17 DOKYU練 8-12 +半原峠 120km

久々のDOKYU練に参加
おととい、昨日の飲み会で完全に二日酔い状態
集合場所までゆっくりと
今日も大盛況で20名くらい
マスターズでアルカンシェルを取られた方や、全日本チャンプも
2グループに分けスタート
私は後続組で、初めから心拍があがり
TSUTAYA坂を終わるころ早速血の味がした

●連光寺 4分40秒 AVE330W
序盤、集団で走り徐々に崩壊
アツシさん、RYOさん、T郎、F田さんの4名が抜け出し
その後ろを全日本チャンプ
その後ろにバンさん、ハルト、私の順
トンネル前でグループを抜け出し
前の全日本チャンプ、F田さんを抜いたものの前の3人には届かず

多摩大を終わり集合場所で悲劇が
携帯を見たら仕入先から連絡が入っており、折り返したらトラブル発生
そのあと、皆さんを見送りトラブル対応をして
TT状態で頑張ったが最後まで一人で終了
なんとか休憩場所前で追いつきそのままパン屋で談笑

その後、K見さん、N出さんと3人で半原峠方面へサイクリング
峠は新緑で気持ち良かった。

5/14 おはサイ 7-9 55km

週末風邪で寝込んでいて昨日朝練したが
思ったようには身体が動かない状態でおはサイへ
集合場所には15名ほどチームからは監督と私、監督は出勤の関係で連光寺だけだが
この練習で一番きついのが連光寺なので、それだけ走るだけでも効果はあると思う。
この間の群馬でおはサイを紹介した、ラバネロのカワムラさんも来ていた。
速くなるためには強者と走るのが早道ですからね

そんなこんなで出発
川崎街道はいつもの通り速め一定

●連光寺 4分10秒
人数が多いせいかペースは速いがついていくことは問題なし
トンネル前の信号で止まり再スタートしたら
アタック合戦で集団崩壊
私はペースで上がり集団後方で通過

その後が全く調子が上がらず
集団についていくのがやっと
徐々に前の集団と信号別れしていき
最後の多摩大は最後尾通過

今日は今までで一番ダメでした。
来週に向けて改善が必要だな

5/7 おはサイ 6-8 55km

いつもの通り4時に起きて出発
若干肌寒かったが尾根幹から集合場所へ
今日はGW明けなので人数少なめ
Beeさん、アツシさん、アラマッキーのDokyuと、風さん、シゲリオンのオベと私の6名
スタート前罵声をあげ元気のよいママチャリが通り、今日は何かあるかなと思いスタート
川崎街道は速め一定
途中対向からママチャリが来て危ない場面もあり、対向走行は交通違反ですからね

●連光寺 4分40秒
Beeさんの引きで突入
速いペースが続きトンネル前の信号で停止
そこからもみんなアゲアゲ
なんとか集団で通過

天国の階段前の軍の施設前の信号でいつもはいない軍には入る車が渋滞しており、仕方なく右側から抜けようとしたら対向車が来て危うく怖い思いをした。
そんなこんなで尾根幹も速めで和光学園で前のグループと信号で別れてしまい、beeさん、風さんと3人で黒川で追いかけ、coop前でシゲリオンとアラマッキーには追い付き
Coop坂、多摩大坂を登り皆さんと別れ

帰りはサイクリングで終了
体がかなり重かった。
北海道で食べ過ぎたな♪

5/3~5 北海道旅行

夫婦二人で行く旅行も最後だろうと言うことで
自転車を忘れて旅行に行くことに!
場所は北海道
本当ならラベンダーがきれいな7月位に行きたかったが、さすがに生まれる一ヶ月前は不安と言うことで、札幌小樽を中心の観光でGWにした。

●一日目 札幌観光
橋本を始発に出て7時のフライトで出発
新千歳空港には8時半には着き
早速、北海道グルメのスタート
まずは朝ご飯としてラーメン
空港のラーメン街で朝からやっていた函館ラーメン屋で味噌ラーメンのハーフサイズを食べたが、
味が濃く美味しかった。
その後、札幌まで行きサッポロビール園へ
ここではサッポロビールの博物館で歴史とビールの美味しいつぎかたを学び
次ぎ方

昼食にジンギスカンを食べた。ここでビールを飲んだがつぎかたはいまいちでした・・・
ビール園ジンギスカン


ラム肉は思った以上に癖はなく非常に食べやすかった。
しかし体や服に臭いが染み付いてしまった!

その後バスで大通公園まで行き、定番のテレビ塔や時計台に行きホテルで休憩。
テレビをつけたらたまたまJリーグのマリノス戦がやっていたので散歩はやめ、テレビに見入ってしまった。
勝利し気分よく散歩へ
北海道庁に行き、北海道の文化に触れ、三越で買い物。
食べ物フロアで事前におすすめで聞いていた、かま栄 という小樽発祥のかまぼこやがあったのでそこでおすすめの パンロール を買った。これは絶妙な味、癖になり3日続けて買うことに!
パンロール

これは北海道行くなら買いな食べ物ですね。

そのまま夕御飯は海鮮の美味しい居酒屋へ
ホッケやジャガイモ、刺身は新鮮で美味しかった。
それにビール。サッポロビール園で習った通り北海道限定 classic をコップに注ぎ、きめ細かい泡ができたのを確認して喉にグビッと
ビール次ぎ方


缶からそのまま飲むよりまろやかになり美味しかった。
そんなこんなで一日目終了

●二日目 積丹半島、小樽観光、大倉山シャンツェ
今日はレンタカーを借りて積丹半島へ
小樽までは高速道路があり楽に行けたもののそこから積丹半島までは長かった。
11時前に着き、ようやく食事
海鮮丼が有名だった為、ウニ、イクラ、カニの三色丼を注文
新鮮で量もあり美味しかった。
umidonn.jpg


しかし、そのあとウニの後味がずっと残ってしまった。
積丹岬と神威岬の二つの岬から積丹ブルーと言われるくらいきれいな景色を眺め帰路へ
神威岬

帰りも淡々と運転し
途中、余市でウイスキー工場を通り、小樽まで
レンガの運河やら観光地をいったが
人が入るわりには思った以上にあっけなかった。
otaru.jpg


その後、駅前の市場のお店で
鮭のハラス定食をたのみ、札幌方面に
私が今回の旅行で楽しみにしていた大倉山シャンツェに行くことに
ジャンプ台は圧巻で、よくこの角度から人が飛ぶなと感心した。
大倉山大倉山2


選手の度胸は肝が座ってますね!
その後ミュージアム内の体験施設で、ジャンプのテイクオフやボブスレー、スケート等を楽しんだあと札幌まで
レンタカーを返したあとは昨日と同じ三越に行き
かま栄のパンロールと白い恋人でお馴染みのイシヤでロールケーキを買いホテルへ
夜飯はホテル近くのガイドブックに載っていた居酒屋で北海道料理を食す。
メニューの行者ニンニクを頼んだら
隣の客から話しかけられ
頼んだメニューが渋いことを語られた。
単に頼みたかったんで頼んだだけなんだが。
二日目終了

●三日目 支笏湖
最終日は支笏湖まで
千歳まで電車で行き、そこからバスで支笏湖まで
観光客が多くてびっくり
早速観光船に乗り海底探索
支笏湖支笏湖3

水が澄んでおりものすごい綺麗
ここも支笏湖ブルーと言われているらしい

帰りのバスまで湖畔を散歩したが空気がきれいで
自然を大事にしている気がした。

早めに空港に着き
飛行機も前便に変更できたので
お土産を買い帰還。

息抜きができよい旅でした。
また、子どもが大きくなったら来たいな

トレーニングとケアについて

自分のトレーニング内容とケアについてまとめてみたいと思います。

【トレーニング】
1)自転車トレーニング
 基本は外練、固定ローラーもやるもののメニューを決めてやることが出来ず、
 だらだらとやってしまう

<練習内容>
月曜:週末疲れがあるため、基本は休み。
火曜:ホモ練 30km(上柚木周回 4周+1周レスト)
   DOKYU N出さん、T郎、アラマッキと練習
   コース内に坂が3本(30秒、50秒、50秒)があり群馬CSCのようなコース

   http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=21cdd6f3a56d5ad20703a843ea46b0f4
  
水曜:おはサイ 55km
   オーベスト、なるしま、DOKYU、アクアタマ、UKYOほか多摩地区強豪チームが多数参加しレースよりキツイ
   
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=d40ad5d1eb15e602bed9ce7c5d581738
  
木曜:固定ローラーor休み
金曜:ホモ練 30km
土曜:DOKYU練+α 80km~150km
DOKYUをはじめ、なるしま、オーベストの出稽古組が参加
   おはサイほどではないがインターバルが多くレースに近い練習ができている
   
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=61f3ed43f18b54b9bb54c3352791527a
  
日曜:S口練 130km~150km
自分が練習メニューを決め you can、HINO、DOKYUのメンバーで練習
   基本長めの距離で持久力向上を目的に練習

以上、月間1,000km~1,500km 走るようにしている。
去年は15,000kmだったので月間1,250kmほど
本来1,500kmは乗りたいとこだが、レースや天候から厳しいですね
もう少しやりくりできれば可能だろうか??

平日朝から一緒に走ってくれる仲間に感謝ですね
一人じゃここまで負荷は上げられないですからね

2)筋トレ
  昔はジムに通っていたが、結婚してからは家で体幹を中心にトレーニングするようにしている。
  メニューは決めず、気の向いたとき程度

  筋トレ

【ケア】
1)マッサージ、ストレッチ
体のケアは気を付けている
柔軟性がないため、ストレッチを心掛けてやるようにしている。
  
整骨院は自転車を初めてからいろいろ通っているが今は橋本駅近く

 ひかり整骨院 http://www.hikariseikotsu.jp/

ここは骨盤矯正した後、マッサージしてくれるので単に筋膜をほぐしてもらうより
疲労が抜けている気がする。結局体には染みついた癖があるのでそれを治さないと意味がない。

もう一つ、嫁が通っていたパーソナルトレーニングにも最近行きだした。

 あきま操整体 http://akimasst.com/

ここは整骨院とは違い、動的なケア、体を動かし体のゆがみを矯正していく
実際、今の私のシューズのクリート位置はこの状態であきらかにずれているのがわかる。
  シューズ
  
なぜかというと足首とすねの硬さと股関節のゆがみが原因とのこと
右はパワーロスにつながっているため、左に力が入っている。
矯正して治すようにしている途中。
その矯正のためやっているトレーニングがこれ

  バランスシューズ バランスシューズ 裏面

「バランスシューズ」と言って、これで体の芯が中心にあるかどうかチェックする。
実際、下駄の一つを取ったようなものだが、これをはいてしゃがむだけでもバランスが中心にあるのかわかる。
バランスが取れていないとぐらつき、バランスが取れているとしっくりくる。
これをはいて左右、前後のバランスを矯正することで体に染みつかせていくことができる。

またもう一つこれは、この間の群馬でのレースでのゴール時

  10245304_568659039914693_4580003665226933315_n.jpg
 
あきらかに体がぶれており、右に顔が傾いている。
実際、疲労が出てくるとバランスが崩れているのは自分自身でわかっている。
原因は一つは筋肉量の問題。体幹が弱いため疲れが出るとぶれてきている。
もう一つは、疲労により体の芯をずれていること

ベースを上げることと同時に、現状のパフォーマンスを
100%出せるようにすることが大事と考えている。

パーソナルトレーニングは自分の体の状態を相談すれば、
どう解決されるかを親身になってくれることはありがたい。

また、家でのストレッチはこのような機材を使い分けている。  
  ストレッチ

毎日体のストレッチは欠かさずやるようにしてます。

2)補給食
プロテインはいろいろ使ってましたが今はDNSのこれに落ち着きました。
実際効いているかは不明です???
あと最近、トクホでおなじみのデキストリンを飲みだした。
脂肪燃焼効果を高め、体脂肪を1桁まで減らしたいな

  プロテイン

いろいろとトレーニング方法やケアについて考えながらやっているつもりですが
より速く強くなりたいですね

5/2 S口練 茅ヶ崎 130km

昨日の疲れがあることから今日はリカバリー走
予定より早く起きてしまったので
一人猿が島を5周ほど走ってから集合場所へ
今日は太郎と2人

太郎も昨日の疲れがあることから
お互いゆっくりで走ることに合意
私の1本引きで小田厚~大磯~茅ヶ崎へ
いつもの通りパンを食べ帰りもゆっくり

今日はかなり楽な走りでした。
こういう日も大事です。
明日から旅行なのでGW練習は終了
26,27はレースでしたが28~2日までで600km近く走れたのでまずまずかな??

5/1 S口練 道志~アザミライン~道志 180km

今日は山練ロング
天気も良くなり気温も上がるとのことだったので
当初の予定通りアザミラインまで自走で行くことに

メンバー:n山さん、s井、k見さん、t郎、アラマッキーと私の6名

大垂水~道志経由でアザミまで行くことに

若手は勢いが良かったが
私は一定ペース
これからのアザミにそなえ体力温存


●アザミライン 1時間7分 ave220w
序盤から辛い
ギアもホイールも練習用
39×25 パワータップホイール

一定ペースをキープし走るが
馬返しを過ぎてからの急坂で蛇行しながらの走行
なんとか頂上まで走ることができたが
タイムは遅すぎですね
本番のレースはコンパクトクランクの軽量ホイールで
去年の54分を上回るタイムを狙いたいですね

頂上も思ったほど寒くなく
他の人の登頂を待って下山

道の駅で食事をした後
来た道を帰ることに

帰り道志はみんなバラバラになり
私も上げあげペースをキープし休憩所のセブンまで行けた。

かなり疲れたが良い練習になりました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。