スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年4月総括 1400km

平日朝も明るくなり始め
シーズンが始まった感じ
レースも群馬で3戦
JCRCこそ表彰台は立てたものの
実業団は実力不足を痛感した。
今年は夏までしか乗れないため
残りわずかな時間を有効に使っていきたい。
来月はレースは1戦しかないから
のりこみたいな
スポンサーサイト

4/29 S口練 雛鶴~道坂~道志 145km

今日は負荷をかけた練習
朝早く起きてしまったので
大垂水を一本登り集合場所へ

メンバー:i下親子、m田さん、m人さん、私の5名

スタートから大垂水まで私の一本引き

●大垂水 10分7秒 317w
徐々にホテル坂よりペースを上げ
のぼり始め、シッティングで一定ペースをキープしていた。
後ろを見るとi下jrのみ、ほかの人は落ちて行ったみたい
最後ダンシングでjrを引き離し頂上まで
ベストには程遠いが徐々に登れてきている気がするかな??

その後いつもの通り
m人さんに勝瀬橋まで引いてもらい雛鶴へ

●雛鶴
序盤は後ろ待機
前ではm田さんやらi下父が頑張っており
50m位先行させて後ろから前の動きを観察
そろそろいいかなと思い
25%位のきつい坂のところで
前に出て、そのまま先頭固定でトンネルを目指す
饅頭屋前でi下jrと2人になり
どこで引き離そうか考えながら走行
徐々にペースアップしていくが離れなく
そのまま最後の神社坂へ
段階的にペースアップするものの離れてくれない
最後まで2人でトンネル前の坂で
さらにペースアップしたら離れてもらえたので
なんとか先頭でトンネル通過できた。
しかしjrも粘り強くなったな!

その後、松姫に行くi下親子、雛鶴折り返しのm田さんと別れ
m人さんと2人で道坂に行くことに

道坂はだらだら登り嫌いな坂
m人さんと会話できるくらいのペースで登り
そのままkomまで

その後くだりはm人さんの後ろで
コーナーのテクニックを見させてもらうことに
m人さんの下りのテクニックは
私が一緒に走ったことのある中で一番あると思っているので参考になる。(だてに昔BR1でやっていただけあるな)
なんとか道坂下りはついていくことができた。
しかし、私の下りはぎこちない・・・

道志はローテーションしながら走り
コーナーで引き離され、追いつくのを繰り返していくことで
私はハンガーノック状態になり
ヘロヘロになりながら休憩のセブンに行き復活

その後、雨に降られず帰宅できた。


4/28 S口練 大磯~逗子 140km

今日はレースの疲れもあるからリカバリー走
メンバーは大学が休みみたいなのでT郎とアラマッキーと私の3人

猿が島ではゆったりペースで進んだものの
小田厚に入り徐々にペースアップ
ただいつものようには上げず高速一定ペースのため
ものすごくきついまではいかないまま終点まで

その後大磯までも一定ペースをキープし休憩
当初茅ヶ崎予定だったが、足も大丈夫だったので逗子まで行くことに

134号もバカみたいにあげず高速一定をキープしローテーションを長めにとる感じで
とくに辛くもない感じだった。

あっという間に逗子につき「ゆうき食堂」へ
オープンまで時間があったので少し待ったのち食事をとり帰路へ
134号はまったりペースで進んでそのまま猿が島まで

アラマッキーがいつもより楽ですねとのことだったので
最後にいつもとは違うコースへ
昭和橋から相模川沿いを進み激坂相模野CCへ連れて行くことに!

20%が1.5kmほど続く中、インナーローで進み何とか登頂
疲労の足ではあったものの登ることはできた。
その後、小倉橋もペースアップしたれないまま登頂できたので満足

結局所々はリカバリーにはならなかったものの
良い練習になりました。

4/26・27 JBCF群馬 day1 68位 day2 82位

去年E2クラス両日とも13位 スプリント力のなさを痛感したレース
今年はE1でどこまで走れるか
目標は入賞とし臨むことに

結果は惨敗 実力のなさを痛感しました。

day1/day2ともに先頭集団で走ることはできるものの
なかなか前に出ることができず後ろ付近をうろちょろ
E2と大きく違うのはペースの上げ下げ
データを見ると最速ラップは8分45秒(ave41km/h)しかしその次は9分19秒(ave39km/h)
E3やE2のように常に速いペースをキープするのではなく
インターバルがかかる走りをして振るい落とす感じ
それに耐えられるかどうかが勝負

なんとかそれには耐えることはできても
最後のスプリントには争うことはできなかった。

強く速い人は最後にスプリントできる力を残しているんだから
そこまで行けないのは単に実力不足

勝負に絡める力を付けるため一から出直します。
 

4/23 おはサイ 5-7 55km

レース前の最後の追い込みとして
おはサイへ

同じような人が多く
JPT 4名
E1 2名
E2 1名
E3 5名
未 3名
合計15名で練習
ここまで来るとちょっとしたレースですね

川崎街道は速め一定で連光寺へ

●連光寺 4分20秒
トンネル前信号までは速め一定で集団のまま
その後ペースアップしてバラバラに
なんとか前が見える位置で50m位離されてKOM通過

その後、先日の白浜で入賞したN川さんと追い上げ天国の階段で集団に潜り込め
そのまま尾根幹へ

尾根幹も速め一定で集団のままいく

和光学園坂は登りの途中で急にペースを落としたシゲリオンに危うくぶつかりそうになり、横にも悪玉 A木さんがいたため行き場がなくやばかったがなんとか回避

その後も集団でアゲアゲ走行
Coop坂を過ぎ多摩大坂に向かう途中
風さんが先行で間隔が50m位広がる
そのまま多摩大へ

●多摩大坂 1分20秒
風さん先行で集団で突入
後ろからアタックがかかり徐々に縦長になり
私はペースをキープしアタックして垂れてきた選手を抜かしつつ前目で通過

その後、いつもの通り別れサイクリングで帰宅。帰ってきたあとの味噌汁が上手いですね。塩分を欲している位疲労が!
今日はレース前で調子が上がっているせいかペースが速かった。
明日明後日は休息して週末に挑もう!
群馬は嫌いじゃないけどE1でどこまで通用するかは楽しみですね!

4/22 ホモ練 9回目 30km

今日は目覚ましがなっても体がだるかったが、無理矢理起こし練習へ

N出さんと2人でいつもの通り
4周+1周走って終了

明日おはサイいって、あとは休息して週末のレースに備えるかな

人生最大の買い物

ついに決断しました。
将来は一軒家に住みたいと言う思いがありましたが、実現する時がきました。
年末位から不動産屋に通い始め、なかなか条件に会うところがなかったものの
先日出た物件でついに購入することに!

注文住宅のため、どんな家にするかは自分達次第。イロイロと打ち合わせで大変だろうが、それはそれで良いかな。
玄関を広くとり自転車のガレージはマストで作ります。
他はどうしようかね?

4/20 S口練 雛鶴往復 100km

花粉も落ち着き久々の山方面への練習
当初は定番コースの雛鶴~道坂~道志
の予定だったが
今日は気温が低く冬模様のため
道志は寒いだろうとのことから
雛鶴往復に変更

メンバーは
dokyu アラマッキープロ、t郎、i下jr 親父はy's練習みたいで不参加
yc m人さん
日野  i藤くん、s井、私

年齢低めのメンバーでスタート
大垂水までは私がメインで牽いてあげて
ホテル街坂から徐々に崩壊

●大垂水 10分30秒 高尾山IC~頂上
s井、t郎が抜け出し30mほど前を走りその後ろを私が走る感じ
差は縮まらずそのまま通過
ベストに比べると遅いな・・・

下ってからはいつものとおり
m人さんがメインで勝瀬橋まで牽いてもらい
そこから雛鶴方面へ

dokyu3人は初めてみたいなので
分岐がなくなる上野原付近まではペース走
そこからt郎がアタックし集団崩壊

t郎、s井、アラマッキー、私の4人となり
徐々にt郎、s井が抜け出し
アラマッキーと2人で走行
終盤私も辛くなりアラマッキーと差が広がり
そのまま4番手でトンネルまで

非常に寒かったのでそのまま饅頭屋までくだり暖をとることに
しばらくして出発するときに異変が・・・・
私のリアタイヤがスローパンクしている・・・
チューブラータイヤでのパンクは初
しかたなくタイヤを交換しようとしたところ
i藤君がシーラントをもっていたので
バルブコアを外してシーラントを入れたら
穴の付近がふさがり空気を入れても問題ない!!すごいな。
帰りのくだりは先にほかの人にいってもらい
私は飛ばさずゆっくり帰り帰宅

それにしても寒かった・・

4/19 DOKYU練 7-8 +尾根幹 100km

いつもの土曜日
DOKYU練へ
今日も大勢 15名ほど
明日レースじゃないので
今日は前目で走ることに

あかね台過ぎたあたりから前目に出て
緑山通過したら

ラバネロY谷くん、I下親子、Y太郎と私の6名になり
鶴川街道交差点で
I下jrがウインドブレーカーを脱いでいる中
他は青信号で進み5名に
その後も黒川2段までそのまま進み
鶴川街道で後ろから来た集団と合体


そして連光寺まで進み

●連光寺 4分30秒
集団はBeeさん、アツシさん、I下親子、T郎、アラマッキープロ、Y太郎、Y谷君と私になり
BEEさん、Y谷君が先行し信号で泣き別れ
その後、トンネル前でI下親子がアタックし、jrに軍配
私はほかのメンバーと後ろからペースで上がり
I下親子をトンネルで追い抜かしKOM通過

多摩大まで進み
後ろのメンバーと合流

そのまま一本杉までいき
BEEさん、Y谷君、T郎、Y太郎が先行しまた信号で泣き別れ

残りのメンバーで追いかけ
私は連光寺からおなかの調子が悪く
グリーンウォーク坂のコンビニにピットインしすっきりさせた
だいぶ差がついたから追いつかないかと思ったものの
一人TT状態で鑓水へいったら
数名は追い抜かすことができた。

その後パン屋で談笑後はアラマッキーとN出さんと3人で
軽く連光寺+尾根幹を走り昼前に帰宅し終了

今日も良い練習ができました

4/16 おはサイ 4-6 55km

先週は寝坊してしまったが
今日はなんとか4時に起きることができた。
N出さんはいかないとのことだったので一人で尾根幹を走り集合場所へ
今日もJPT~未登録の人が大勢
途中参加含めると16名ほど

川崎街道は速め一定で連光寺へ

●連光寺 4分30秒
病院前からバンさん、Y太郎が後ろから上がっていったので私もついていったが若干の距離がつまらず負荷をかけたまま坂に突入
心拍が上がりすぎてしまいスピードが上がらず、後ろから来た集団に抜かれ後ろについていけずほぼ最下位で通過 。

その後前と離れてしまい finsの方と追いかけて、鎌倉街道の信号で合流

その後も足が動かずなんとかついていくだけ

そんな感じで多摩大坂登り後解散し
いつもの通りサイクリングで帰宅

この状態では群馬は戦えないな

4/15 ホモ練 8回目 30km

先週は一人練でしたが
今日はN出さんとT郎が来て3人で練習

いつもの通り上げるところは上げて平坦は一定ペースで4周
良い練習ができました。

朝は一人だとまったりしてしまうので
練習仲間がいると負荷が上がって助かります

4/13 JCRC群馬 Aクラス 3位

実業団の伊吹山に当初はいく予定だったが
土曜日受付となり週末走り込めないのは嫌だったので
月末の実業団群馬の足慣らしとしてJCRCに出ることにした。

Aクラスは参加人数が9人と少なすぎ
まぁ練習と思い積極的なレースをしようと割りきり

メンバー表見ると去年のツールド沖縄の打ち上げパーティーで一緒に話した。
ラバネロのK村さんがいたのでスタート前に今日どうするか話してスタート

去年那須のプロツアーチームにいたO場さんが何故かいたので、積極的にいくかと思われたが、所々出るもののそこまででもなく
最初のきつい2周位して
私の心拍も落ち着いたので
O場さんとそのチームメイトともう一名の4名で抜け出すことができたので、回しながら走ったが半周程度で吸収され、また再スタート
その後もいろんな人のアタックが繰り返されたが抜け出すこともなく
5周目位で2人がでていこうかと思ったがO場さんをマークしていたのでスルーして締まったら失敗だった。
一人はすぐに吸収したもののもう一人がなかなか捕まえられず、段々離れていく。

そしてそのまま一人で逃げ切られてしまった。2位争いは集団のままいき、なんとか2番手に入り3位でした。

まぁ月末の本番に向けては色々とわかったので今日は良いかね

4/12 DOKYU練 6-7 70km

明日レースがあるものの
月末のJBCFに向けての練習レースなので
今日もいつもの通りDOKYU練へ

メンバーは15名ほど
スタート前にbeeさんから人数が多いため
2グループに分かれることの提案があり
私は後続グループへ

beeさんはじめ若手中心の勢いのあるメンバー
今日は負荷を上げるつもりはなかったので
スタートから最後尾付近をひらひら
前と離れすぎて信号別れする場面も数回
そのまま連光寺まで

●連光寺 5分30秒
T郎、I下Jr、アラマッキ、私の順で入り
珍しく清掃場の信号でつかまったり、
I下Jrもローテーションもせずゆっくり登っていたので
集団を活性化させるため、前の集団を一気に抜き
スピードアップ、しばらくしたらN川さん、beeさんが抜いていったので私はスピードダウン、
そのあと若手集団もトンネル付近で抜かれ
前が見える範囲でKOM通過
いつもに比べかなり遅いな~

●多摩大坂 1分30秒
ここも集団後方から前を見ることに
アーケードくらいから一気に前にでて
そのまま通過
若手の勢いがなくなってきていた・・・

その後、多摩大坂下ガソリンスタンドで前のグループと合流し尾根幹へ
一本杉後の尾根幹で集団が分かれて行き
私はLEOさんと2人で最後尾グループとなってしまい
グリーンウォーク坂から前を追いかけていくことに
なんとか多摩ニュータウン通りすぎの坂で
軽いギアでケイデンス走行をしたら
前のグループを一気に吸収し
そのまま前にでて一人でさらに前にいるY太郎、A木さん、I下父を追いかけることにした
beeさんが後ろから合流し、2人で回しながら高速走行をしたが
結局Y太郎、A木さんには届かず終了。

あげるつもりはなかったが最後勢いで上げてしまった・・・

そのあとパン屋で談笑後、今日はそのまま帰宅
BB付近で音が鳴っていたので
ステムとクランクをクリーニングしグリスアップ

明日は人数少ないが去年JPTで走っていた人もいるので積極的に走り楽しもう

4/6 S口練 大磯~平塚 100km

昨日の疲労はあったが
今日も練習

天気が怪しそうみたいなので
午前中に帰宅できるようにショートコースで

久々のI藤君と2人で出発

相模川は私の1人引き
42kmくらいをキープしたまま
昭和橋から走り
246号とぶつかる信号で止まってしまったので
そこまでなんとか維持した。

その後、小田厚~平塚経由で帰り
午前中には終了。
帰りに雨に少し降られたが特に問題なく帰ってこれた。

家についてしばらくしたら雷や豪雨になっていたので
ショートコースで正解だったな。

4/5 DOKYU練 5-6 +小田原丘陵 170km

昨日は歓迎会で午前様だったが
なんとかいつもの通り起きて出発
若干二日酔い・・・

メンバーは途中参加含め 18名くらい
大盛況ですね

明日レースもないので今日は積極的に前で走ることを意識してスタート
さっそくあかね台坂から先頭で走り
tsutaya坂もそのまま
緑山は4番手くらいで入ったものの
その後も前目前目を意識し走った。

●連光寺 5分4秒
4番手くらいで入ったが、ローテーションで先頭に立ったら
しばしペースを上げながら走り
後ろから北海道若手達が上がってきたので
そのままついていきトンネル前信号でストップ
再スタート後アタックをしトンネルまでは我慢走をしたが
その後、どんどん抜かれ
5番手くらいで通過

その後ゆっくり走したら信号で前と生き別れ
後ろから来たi下さんと北海道高校生と天国、多摩大坂へ

●多摩大坂 1分38秒
3人の先頭で入りペース走
最後まで維持しそのまま先頭で通過

その後、尾根幹、一本杉も積極的に走り
上柚木からの最後の我慢区間へ
最後まで前目前目を意識し
競技場前から5人抜け出しそのまま最後の坂までいき終了

その後パン屋で談笑後 追加練へ
メンバーは パン屋から合流のオべ バンさん、DOKYU I下さん、太郎の4人
夕方茅ヶ崎で用事があったので
海方面 小田原丘陵コースへ
小田厚、東名横段々坂、秦野丘陵、みかん畑
フレッシュなバンさんにまったく歯が立たず、なんとか走っただけ
大磯でバンさん、I下さんと別れ
へなへなの太郎とともに平塚まで走り太郎とも別れ茅ヶ崎へ

嫁に今日は茅ヶ崎でダイヤモンド富士が見れる日みたいなので
行きたいとのことだったので
茅ヶ崎で待ち合わせをし行くことにした。

海沿いは風が強く寒かったが
日没時は富士山の頂上に雲がなくとてもきれいだった。

10177215_555114977935766_809546581_n.jpg

帰りは輪行で
今日は疲れました。
明日は大丈夫だろうか・・・

4/2 おはサイ 3ー4 55km

今日は一人で集合場所まで
特にトラブルなく無事に到着
メンバーはJPT~未登録者まで16名ほど
川崎街道は速め一定で連光寺へ

●連光寺 4分35秒
登り初めも集団の中にいたので遅いかなと思っていたが
徐々に縦長になりきつい区間に
なんとか中段通過
タイムのわりには楽だった。

その後は集団内を走り多摩大坂へ

●多摩大坂 1分30秒
中段位で入ったので楽な感じ、回りの人が上がりはじめたので便乗して上がって先頭で粘っていたものの
最後力尽き終了

その後別れ一人サイクリングで帰宅
朝からオールアウト状態になりました。

4/1 ホモ練 7回目 30km

日が昇るのも早くなり、ライトはつけなくてもよくなった。
今日は大学生のホ○達と練習

一周目から良いペース
坂もいつもより5秒位速い
3人でモガキながら4周終了。
最後流して解散。
短い時間ながら集中して走れた
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。