スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月総括 750km

今月は沖縄までは頑張っていたが
その後は休息
いつもだからいいんだが、しばらくは自転車以外のスポーツもやりましょう
スポンサーサイト

DOKYU練 15/35回目 70km

今年最後のD練に参加
メンバーは途中参加も含め12名ほど最後まで大盛況でした。
今日も学生が参加で活性化
この時期でも高負荷で結構つらい
なんとか坂をこなし連光寺までいった。

●連光寺 4分40秒
DOKYU極悪人2名の引きでスタート
ハイペースを維持したまま徐々に勾配がきつくなり
人数が5名程度に絞られ
信号待ちが一回もないままトンネル前まで
自分が先頭に立ちさらにペースを上げたら後ろがいなくなっていた???

そのままトンネルに入り出るころに極悪人と学生がきたが
さらにペースを上げなんとか先頭通過
かなり力を使いその後の天国の階段はダメだった・・・

多摩大はのんびり上り、ガソリンスタンドで後続を待ちリスタート

尾根幹も比較的早くグリーンウォークまで

その後、後ろで走っていた学生のアラマッキーに「アピールする走りしな」と告げたら
次の坂でアタックしカットんでいった。さすがに若いね!!!

最後の坂までゆるめず今日の練習は終了

この練習をするようになってJBCFのレースが楽になったから
身になっているんだと思っているから
しばらく休んでまた来年から頑張ろうっと

サイクリング 大磯~平塚 100km

今日ものんびりと海方面へ
相方とM人さんと3人で
終始まったり一定な感じでサイクリングペース
途中で今日大磯プリンスでクリテリウムをやっていることを思い出し
寄り道することに
メインの駐車場いったけど、どこでやっているかわからず
少し迷ったけどなんとか会場に到着
そんなに人はいなかったけどレースは盛り上がっていた
小学生の部ではdokyuのbeeさんの息子さんもでており、見事優勝。さすがですね。
まったりしてしまったのでその後やる気を失い
平塚経由で帰ることに!
途中で今日一番つらいと思われる台湾料理屋へ
ここはチェーン店がいくつもあるが、どのメニューも量が多すぎ・・・
なんとか峠を越え、帰りものんびり一定ペースで帰宅。
のんびりでも疲れました。

DOKYU練 14/34回目+α 140km

沖縄が終わってからモチベーションは落ちているものの
春からお世話になって来週で今シーズンの練習も終わるD練へ行ってきました。

この寒い中でもメンバーは多数 12名
若い大学生や初めてお会いする方も数名
皆さんモチベーション高いですね・・・

ってことでスタート
後ろでのんびり走ろうかな~と思っていたが
だんだん前のほうへ
まあどこまで走れるかわからないが前で走ろうと気持ちを切り替えそのまま前気味で
そして連光寺まで

●連光寺 4分40秒
入りを先頭で番手の関係で入ってしまったため
自分のペースで淡々と走り病院を過ぎ勾配も徐々についてきても
後ろから上がってきてくれる人がいなくそのままトンネル前の信号まで行き赤信号でストップ

それならとできるとこまで行こうとトンネル坂に入ったが
トンネル前で学生、beeさん、Y太郎にぬかされたので
後ろに張り付き、学生、beeさんは抜けたがY太郎には逃げ切られてガッツポーズをされてしまった・・・

その後天国の階段を過ぎ多摩大へ

●多摩大坂 1分25秒
ここも先頭で入って、そのまま自分のペースで走ったが誰にもぬかされずトップ通過
後ろも結構つらかったらしい
って意外と踏めていたのかも・・・

そのまま尾根幹を走り、上柚木を過ぎて練習終了
パン屋であんなことやこんなことを雑談してから
ケンタさんが追加練習するとのことだったので
学生2名とY太郎と一緒に土山峠方面へ行くことに

街中から相模川まで行きそこからはいつもの練習コースへ
小田厚は高速ローテでクリアし、土山方面へ
ほかの人達は道を知らないので私の一本引きに
そこそこのペースで走ったが後ろも問題なくついてきて
土山の登りへ学生の1名が元気だったので先に行ってもらい
私は一定距離を保ったままKOMまで

その後オギノパンで休憩し帰宅

若い人たちが元気で疲れました。
それにしても宮が瀬は寒かった・・

サイクリング 大磯~茅ヶ崎 110km

ツールド沖縄が終わって1週間
海外出張もあり、一切自転車に触っていなかったが
天気も良かったので相方と2人でサイクリングへ
大磯経由の茅ヶ崎へ
走り始めは寒かったが徐々にあったかくなり
いい気分で走ることができた。
のんびりペースで走るのもたまにはいいかな~

ツールド沖縄 市民210km 70位

ついに一年やって来た成果を出すレース
去年は140kmでそれなりに走れたから今年は最高峰の210kmへステップアップ

今年も土曜日入り、同じ便にはおはさい仲間が多数乗っていた。

那覇は予定通り暑い
日差しがレースは辛い予感....

受付を済まし、オクマに向かう相方とi藤君を見送り私は名護の町をぶらぶら。

ホテルは会場から近いルートインだったのでかなり便利
ただし、宿泊客のほぼ全員がツールド沖縄参加者で自転車で溢れかえっていた。

前日は早めに寝ようと思い10時位にはベットに入ったものの緊張からか寝付けず12時過ぎにようやく就寝。

そして本番 4時に起きて準備し、4時半に朝飯 パスタやご飯を無理矢理口の中に入れた。

5時20分位にはホテルを出て会場に向かったが、早すぎたのか全然いなかったので軽くアップして、6時位に再び会場にいったら人が集まっていたので自転車をおき待機。
徐々に人が集まり凄い列に、さすがに500人は多いですね!
スタートは2列目から回りも知り合いばかりで待ってる間も雑談して飽きなかった

そしてスタート
IMG_2748.jpg
photo by cyclowaired


直後の海岸線は早め一定ペースで走行
所々の車線規制や登りで危ないこともちらほら
前気味をキープしていたので特に問題なく通過
美ら海水族館過ぎ辺りから先にスタートした50kmの人たちがちらほら
車線一杯使っている集団が右側により結構危ないことも多くなった。
後ろでは落車もあったみたい・・・
仲尾次の交差点を過ぎてからは210kmのみとなりまた高速一定に
そして与那の登りに近づくに辺り集団が活性化、みんな前に出たいので右から左から上がっていく人が多くなってきた。
私も脚をあまり使わずに上がっていく人に乗り前ぎみにポジションアップ
そして30番手登り始め、登ってすぐに車線が狭まるがうまく通過することができた。
ただし、そこからがダメだった・・・
身体が熱中症ぎみになり、出力が全くでない!!
ずるずる遅れ、なんとか踏ん張り第4集団位?top差1分くらい?で通過。
補給はオフィシャルを1本と栃木時代の知り合いからスペシャルボトルを1本とり
辺戸岬に向かう海沿いへ
5人くらいで回し始めたが、すぐまえの前の大きな集団を捕まえ、50人くらいの集団で進む!
そのまま2回目の登りへ、ほとんど集団の人が残ったが、前から垂れてきた人も混ざり、下りきってからもあまり集団の大きさは変わらなかった。
2回目の補給も1回目と同じ
スペシャルボトルを受け取れたのは大きかった。
東側のアップダウン区間にかなり脚が辛く、いつつってもおかしい状態になったが、スペシャルボトルと補給で
なんとかごまかしながら走り羽地までそのままの集団でいくことができた。
そして、羽地で集団のふるおとしがあり、先頭について行けず、同じペースの人たちと走ることになり無事にゴールした。

終わったあとは一目散にコーラを買いに自販機に、そしてしばらくぐったり・・・

ようやく終わったって感じ
さすがに全身がバリバリしてた
本当に疲れた・・・


この暑さで気がめいることもありましたが、自分に渇を入れながらなんとか完走することができました。

今後も自転車は乗ると思いましたが、しばらくのんびりしたいですね。
ようやく一年が終わったって感じです!

ちなみに今回の補給食 ほとんど使ってしまった。
1456602_484143908366207_1919900829_n[1]

おはサイ 19/31回目 55km

今年最後のおはサイ
N出さんと相方と一緒に集合場所へ
最後ということもあり13名来ていた。
風さんより自家製干し柿をいただき、ありがとうございます。

早速スタート
連光寺までは高速一定ペース

●連光寺 4分20秒
序盤よりハイペース、DOKYU列車が前を引き後ろは耐える感じ、最後の信号を過ぎてから、DOKYU列車の後ろにつくことができトンネル出口までしぶとく耐える。
出口から最後の力を振り絞ったらTOPをとれてしまった。気持ちに負けなかったのがよかったかな

ただし、その代償は大きく久々に血を飲むくらい追い込んだから
気管と筋力の回復が追い付かず
天国の階段、尾根幹はみんなからちぎれ一人淡々と走っていた。
なんとか鎌倉街道で追い付き
和光、黒川、coopと過ぎて多摩大へ

●多摩大坂 1分30秒
もう力は残っておらず一定ペースでなんとか登りきった感じ

その後、皆さんと別れてからは行きと同じ3人で帰ったが、2人のゆっくりペースにもついていけず、一人でのんびり帰り終了

今年も寒い3月から8ヶ月、途中出れないこともあったが去年より成長できたと思います。
練習仲間に感謝ですね!

あとは日曜まで回復し沖縄に望みます。

尾根幹~連光寺練習 40km

3連休最終日
当初はI藤君と海方面への練習予定だったが
雨のため断念、昼前からやんできたが昨日までの疲れであんまり走る気になれず・・・
I藤君が宮が瀬に行くみたいだったので
帰りに自宅によってもらい尾根幹を一緒に走ることにした。

尾根幹は淡々と私が前で走り連光寺まで

●連光寺 4分20秒
I藤君に頑張ってもらおうと一本引きの指示をしてスタート
病院を過ぎて勾配がきつくなったらI藤君のペースが落ちてきたので
私が前に出て牽いてあげようと一定ペースで走って、信号前で後ろを見たら離れてしまっていた。
トンネル前の信号で止まり再スタートして、シッティングのペースで走り
いつもの通り、トンネルで一段、トンネル後にさらに一段ギアを上げダンシングでKOM通過
疲れている割には良い感じで登れた。

その後、多摩大坂のファミマで沖縄に向けて雑談をして
家方向に別れ、その後はのんびりペースで尾根幹を戻り終了。

パインヒルズ練 120km

先週に引き続きパインヒルズの練習会に参加
やまなみ温泉~青根~牧馬峠~やまなみ温泉の周回 時計回りと逆回りの2周回

●大垂水 10分
序盤から2名が抜け出すが追わず
後ろの集団で自分のペースで走ったら
他の人がついてこなかったので
そのまま3番手で通過

その後前の2人に追い付き
そのまま勝瀬橋まで行き後ろと合流

●やまなみ温泉~青根~牧馬峠~やまなみ温泉 時計回り
序盤で大垂水と同じ展開
2名が抜け出し、N崎さんやM村さん等と回しながら、道志道に入りN崎さんともう一人の方と3名で回しながら牧馬峠の登りに
私とN崎さん2名になり、まわしながら頂上へ下りに入ると私が先行し、そのまま後ろと離れていったので
一人でやまなみ温泉方面へ
あと500m位のとこで先頭が折り返してきたので逆コースへ

●やまなみ温泉~牧馬峠~青根~やまなみ温泉 逆コース
牧目の登りまでは集団だったが、終止前で走り牧馬峠登りに入ったら私とM村さんの2名になり、下りをこえ道志道に入っても後ろは来なかったのでそのままいくことに。
道志道は私の一本引き、後ろのM村さんもきつそうだったのでそのまま引きちぎり一人旅へ
気持ちで負けない走りをして最後まで独走。

休憩所で待っていたらリマサンズのK林さんが来たので捕獲し、一緒に走ることに

そのまま裏大垂水まで行きK林さんは津久井湖方面へ

●裏大垂水 10分50秒
序盤私とM村さんでベースで走っていたが、中盤で後ろからN崎さんや若手の人もきてペースが上がる。
終盤私と若手の2名になり、最後のコーナーで抜け出しそのままTOP通過

今日はよい感じに踏むことが出来た。
この状態をキープしていきたいな

DOKYU練 13/34回目 80km

レースや雨で久々の参加
今日はI田さん、アツシさん、M鬼さん、N山さんと私の5名で少な目でスタート

緑山くらいから極悪人2名が飛び出し追いかけるパターン
非常に強度が高く辛い・・・

そのまま連光寺まで行き

●連光寺 4分33秒
途中信号ストップもあったものの
高負荷一定ペースを確保しKOMまで

●多摩大坂 1分33秒
ここも特にあげず一定ペース
最後まで垂れないようになったのは収穫かな

尾根幹、下柚木を超え練習は終了したが
今日はI田さんが走れている感じがして
平坦が一番きつかった
途中、アツシさんからの罵声もあったり
終始きつい練習になった。

2013年10月総括 980km

今月もレースが続いていたこともあり、距離は伸びなかったが、調子は上がってきているので沖縄でどれだけ走れるかな。あとシーズンもわずか、そろそろオフに向けてなにするか考え出すかね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。