スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年9月総括 1,422km

先月まで全然乗れていなかったので
今月は大分乗れた。
朝練の質も上がり、沖縄に向けてこのまま調子を上げていければよいな
スポンサーサイト

S口練 雛鶴~裏和田 105km

今日は東京国体があるが、自分の練習をしたかったため観戦にはいかず

メンバーはI下さん、N山さんの3名

雛鶴~裏和田のコースへ

大垂水は一定ペース
徐々に後ろが離れていき単独で通過
下りで合流後雛鶴方面へ

雛鶴は3人でバトルをしながら
だれが落ちていくのか
意地の張り合いで走っていて
まずはI下さん、そしてN山さんが脱落し
TOPでトンネル到着

帰りもバトルをし、N山さん、I下さんの順で脱落しTOPで帰還

休憩をした後
輪島対策で裏和田へ

裏和田は全く力が入らず、のんびりペースで走行
最後にN山さんを抜かせたがI下さんには遠く及ばず

さすがに疲れたのでそのまま終了

良い練習になりました。

DOKYU練12/30回目+和田峠 130Km

昨日の飲み会で二日酔いだったが
いつもの通り5時に起きてDOKYU練へ
それにしても頭が痛い・・・

集合場所には9名
DOKYU機関車のアツシさんがいないので今日はおとなしいかな?

そんな感じでスタート
今日はおとなしめに後ろでのんびり走
って頭がいたく、エンジンがかからない感じだっただけですが

●連光寺 4分40秒 AVE347W
後ろからスタートし、自分のペースで走っていたら前のほうに
前にはI田さんとY太郎だけ
そのままきつい斜度になったとき、私もつらくなり離れていった
最後の信号でストップしていたので追いつき、またスタート
でもやっぱりきつく前の2人から少しおいてKOM通過
ここで、一人で練習していたうちのチームの監督を拉致

●多摩大坂 データなし
ここも後ろ気味でスタートし、自分のペースで走っていたら
いつの間にか先頭にそのままペースを維持してKOM通過
最後まで垂れずに走れたのは収穫かな・・・

その後、最後の坂までいきパン屋で談笑しDOKYU練は終了。

その後、輪島に向けて 3kmくらいの登りを走りたかったので
一人で和田峠へ

●和田峠 3.6km バス停~石碑 16分20秒 AVE306W
序盤から一定ペースで踏み続け
きつい坂でも垂れず走れることができた。
輪島の登りに似ているので
しばらく走ってみよう

このまま調子を上げていければいいんだが

ホモ練 8回目 30km

今日はN出さんとTTバイクで参戦のNメラさんと私の3名
いつもならそこまで上げない平地でNメラさんが前に出るとスピードが上がり辛い。
TTバイクは速いわ
遂に3周目の終わりでついていけず最後の周は一人旅で終了

ホモ練+海方面 120km

今日は検査のため
会社は有休を取得
そのため、朝練+α

ホモ練はいつものN出さんと相方と私の3名で
周回コースを4周
今日はシッティングを重視し坂は極力ダンシングは使わないように意識はしてみた。
どうも、中臀筋より腸腰筋が弱いせいかシッティングだとスピードが維持できなく遅いので
練習では自分の弱い部分を強化するようにこれからも心がけるかな・・・

ホモ練終了後 一人で海方面へ
山方面も考えたが朝の雨で路面も濡れていたことと
午後からの検査のとき、血液検査で異常値がでないように
あまり心拍を上げないコースとした。
大磯周りの平塚から相模川経由で帰宅
昼前には帰宅できたのでまずまずのペースを維持して走れてたみたい。

S口練 海方面 135km

昨日の疲れもあったため登りのない
冬の練習コースへ

メンバーはM人さん、K谷さん、A賀さんと私の4名

昭和橋セブンをスタートし
いつもなら小田厚まではゆっくりペースで進むが
昭和橋を渡り、先頭のM人さんが相模川沿いに行ったため
スタート直後に高速走行になって、あっというまに厚木へ
いつもの通り、小田厚は高速走行で大磯方面へ
海側が暑い、橋本より2~3度は確実に暑く、路面の照り返しが強い
134号線は平塚までは車で混んでいたが
相模川の橋を渡ってからは快適走行
江の島から逗子までは3連休中日で気温も高かったから観光客で賑わっており
ゆっくり走行でめしやっちゃんへ

昼は久々にシラス丼を食べてきたが
この量だと大丈夫な感じ
途中134号を走っている最中、ハンガーノック気味だったためかも

1238851_456857131094885_1354388907_n.jpg

帰りは私が先頭で走る場面が多くなったが
中負荷位で一定ペースを保ち終了。
疲労はあったもののまずまず走れていた感じかな



JBCF群馬 E2 12位

6月の広島以来のロードレース
今日はどこまで走れるかわからないが
自分の今のレベルを見るために参加

同じクラスのおはサイ仲間のN村さんに迎えに来てもらい
4時に出発、群馬に6時半くらいについたが
そこまで寒くなく
試走をしてローラーでアップ

今日は経済大臣旗ロードレースのため
距離がいつもより長く 12周の72km
補給も5周目以降OK

そしてスタート
最初の数周はそこそこのペース AVE38km位で進む
自分も真ん中あたりで力を温存
途中の水分や補給をしっかりとり、足を攣らないように気を付ける

8周目カラのボトルを補給員側に投げようと思ったら
なぜかスナップが聞いてしまい
反対側の選手側に飛んでしまった・・・わざとではないんですが
とくに落車とかなかったので安心したが、ちょっとひやっと

レースは進み徐々にボディーブローのようにくる心臓破りの坂で
人数がへってきて、40人くらいで10周へ

心臓破りを登りきったところで、人数減ってきたからどんどん上げろという声が後ろから聞こえ
それをもとに集団が活性化

前に5~6人で逃げができ、それを追うN村さん、私、そして集団という形になった
私たちは集団にのまれ集団も速度アップ AVE41kmし、11周目の心臓破りで逃げを吸収し
最終回へ人数は25人くらいに絞られる。

最終周はそれなりのペースだったが、心臓破りでペースが上がり
最後のストレートまでで16名に

ストレートでスプリントをしたものの、まわりにつかまり 12位

まあ、最後のスプリントまでからめたので
今の状態では満足の結果かなと思います。

レースを楽しめたのが一番良かったわ

ホモ練 6回目 30km

ツールド北海道からN出さんが帰ってきたので一緒に練習
実業団レース前なので、そこまであげず中負荷で4周
明日は休んで明後日のレースに備えるかな!

おはサイ 15/26回目 55km

先週は雨がふっていたためいかなかったが、今日は完全なドライ
いつも通り4時20分に出発したけど、もう外は秋ですね!
アームウォーマーとベスト、秋用手袋の装備。
集合場所にはちらほら来ており
7人で出発、途中2名合流し合計9名

●連光寺 4分33秒
勾配がきつくなるにつれ人数が絞られ
トンネル前は私含め4名
私は辛くなり3名からおいてかれ頂上へ
まずまず踏めた感じ

その後、たんたんと進み
和光学園、黒川、COOP坂と比較的前目で走れていた。

●多摩大 1分22秒
Ryoさんの後ろでどこまで走れるか我慢走
歩道橋を過ぎ左カーブに入る頃に力尽き終了

全体的には走れてきたけど、最後に垂れてしまうのはまだまだですね。
この感じでやっていければ2か月後にはベストになれれば良いけど

尾根幹 40km

朝起きたら外は大雨
もちろん外練はなし
自転車の整備をしたり、来週のレースに向けカーボンホイール用のブレーキに変えたり
ぐだぐだして、9時くらいから固定ローラーをくるくる
そして、昼くらいから晴れてきたので
軽めに走りに行こうと尾根幹へ
昨日の疲れもあるのでとくに心拍は上げず一定ペースで

●連光寺 5分16秒

下から上まで一定ペースでトンネル坂から2段ギアを上げて最後まで力を落とさず終了

●多摩大

連光寺同様最後に上げるのを意識して終了

少しでも走っておきたかったので満足
久しぶりのカーボンホイールは軽く、良く進んだわ

富士山耐久練 145km

毎年行っている、富士山耐久練が今年もやってきた。
今年のメンバーは去年と同じ
U野さん、N山さん、I藤くんと私の4名
1236640_452994688147796_493430579_n.jpg

6時に富士吉田 道の駅に集合し、まずは富士宮口へむけて出発

富士山スカイラインに入り徐々に登りが始まってきた
私が先頭で走っていたらいつの間にか後ろがいなくなっていた。
そのまま一人で三ケ塚PAの休憩所へ
しばらく待っていたら後続が到着。
トイレ休憩をしたあと富士宮口登りへ

●富士宮口 59分28秒 AVE216W
ここは12Kmほどの距離でとくにキツイ勾配はなく淡々と登っている感じ
登り始めはI藤くんとまったりペースではしっていたが、3kmくらいからI藤くんが離れていってしまった。
しょうがないのでそのまま一人で走ることに
ペースを崩さず 200W付近で走り、終盤ペースを上げて頂上へ
途中霧の中を走ったが、頂上は晴れてて富士山もはっきり見えた。
1233584_453147371465861_1447258433_n.jpg

私、N山さん、U野さんの順で上がってきて
I藤君がこなく、下り始めたらゆっくり登ってきていた。
昨日の疲れがあったみたい。

来た道を下っていくと段々霧と雨が強くなり、前が見えない状態。
かなり怖かったが、水ケ塚休憩所まで戻り、お店でうどんを食べて体をあっためた

その後、小雨の中御殿場口へ

●御殿場口 8分15秒 AVE274W
ここは2kmの短い登りだが、勾配がきつく所々20%くらいある感じ
ここも登り始めから先頭で行き、そのまま頂上へ
短いがキツイわ・・・

そして、富士山スカイラインで須走までもどり
次はアザミライン と思っていたが、ここは勾配もきつく、グレーチングもあることから
雨の中登るのは危険とおもい回避した。

来年は登りたい・・・

籠坂峠を登り、富士吉田方面へ帰っていたら晴れてきたので
道の駅で着替えをしたあと、最後の登りの滝沢林道へ私とN山さんの2名はいくことにした。
ほかの2名はモチベーション低下のため帰宅。

●滝沢林道 1時間4分 165W
スバルラインと並列で登っているここがこの練習の最後の上り
12kmくらいの登りだが、ここはのんびり登る感じ
N山さんと途中までゆっくりペースで登っていたが、登り始めて30分位してから
身体も冷えてきたので自分のペースで走り
一人旅へ、そのままゲートまで行き終了

あざみは登れなかったものの 総上昇量 3500mとかなり登る良い練習となりました。

ホモ練 5回目 25km

昨日の飲み会でかなり飲んでしまい。
帰ってきたのも12時少し前
明日はもしかしたらいけないかもしれないと事前にN出さんへ連絡し就寝
だけど、朝いつもの時間に目が覚めてしまった。習慣になってると起きてしまうものですね!
頭は少しいたかったが朝練に
N出さんと2人でいつものコースへ
最初はゆっくり走ってもらい
2周目から徐々にペースアップ
ツールド北海道前なので、そこに調整してきたN出さんが
良いペースで走るので常に付き位置状態

終わった頃には酔いもさめて、良い練習になりました。

S口練 道志ダム 70km

今日は2020年五輪開催場所決定日
朝5時に最終決定だったので
4時半くらいから起きてTVを見て
開催場所「TOKYO」に決定
おもわず、歓声を上げてしまった。
いろんな競技を見に行きたいな!

そして練習
雨が降ったりやんだりでどうしようかと思ったが
6時くらいには降っていなかったので
走りに行くことに
近くに住むDOKYU N出さんと一緒に
大垂水~道志ダムへ

●大垂水 10分50秒 AVE270W
先週と同じ感じで淡々と走行

そして下りへ、つい一か月前くらいにM社PRO3から MAVI○社のJCRCの副賞でもらったタイヤにかえたが
全然ぬれた路面にグリップせずに数回スリップする事態に
このタイヤはダメです。

その後、下りは気を付け道志ダム方面へ
登りは淡々と下りはゆっくり走り
今日の練習は軽めに終了

途中、パラパラと雨が降ってきましたが
この季節であればこのくらいは全く問題ないですね。

CHEZ MATSUO ディナー(祝退院)

結婚式のお祝いで頂いたギフトカタログの中で選んだ
青山の高級レストラン「CHEZ MATSUO」でのディナーに行ってきました。

もともとは、ヘリコプタークルーズを選びたかったのですが
予約しようと思った時には終了しており
ディナーになりました。

去年の11月に籍を入れ本当はもっと早くいく予定だったのですが
自転車のレースや旅行等もありこの日まで延びてしまった。

久々の渋谷
嫁は土曜出勤だったので
渋谷ハチ公前集合
何年ぶりに渋谷に来たのかわからないくらい久しぶり
ハチ公前で待っていたら、外人やら若い子がハチ公の写真を撮る人たちがたくさんいた。思わずパシャ
ハチ公

そんなこんなでレストランへ
結婚式以外でこんな高級レストランにいくことはないので若干緊張
もちろん、ジャケット着用なので暑い・・・

シェア松尾

レストランのサービス、料理は良く
フレンチを満喫しました。

そして最後の小菓子がでてきたところでサプライズが
嫁が事前にお店とコンタクトをとりプレートに「祝退院」とお願いしていたらしい

おもわずびっくりしました。
まあ夏休みは病院のベットの上ですごし
とてもつらい日々でしたが
妻の看病には感謝ですね
さらに夫婦の絆が強まりました
祝退院

が・・・・

帰りの電車でハプニングが
渋谷から井の頭線で明大前で京王線で橋本に帰る予定だったのですが
渋谷から嫁と私が少し離れて別々にあいていた席に座って
明大前で自分が降りたら、嫁が降りてこない
そのまま次の駅まで行き引き返してきた
単に、携帯に集中して降りるのを忘れたみたいだが
そんな夜でした。

DOKYU練 11/27回目 + 裏大垂水 120km

今日はDOKYU練に参加
出発時は霧雨が降っていたが
徐々に上がり集合場所へ
アツシさんが北海道メンバーから送られてきたトウモロコシを差し入れに頂いた
本場のものは甘くて美味かった。

今日は12名 久々のK納さんや来週マスターズのH野さんもいた。
序盤は集団後方で走行
それでも辛い

信号で先頭集団と別れ、集団が小さくなり4名くらいに
黒川2段坂下でK田さんと前を捕まえましょうとのことで
ペースをあげ、COOP坂前までに集団合流

そのまま連光寺へ

●連光寺 4分50秒 AVE320W
集団の人数も多かったため比較的余裕をもって中断位まで
トンネル前の坂でDOKYU暴走列車が発車しそれについていけたのはY太郎のみ
私はその後ろで4番手通過
まあ、こんなもんかな

●多摩大坂 1分30秒 AVE396W
ここはN出さんを先頭にアツシさん、Y太郎、H野さん私の順で中盤まで
N出さんを後ろが煽りスピードアップ
アツシサン、H野さんがビューといってしまい私は
へばっていたY太郎を抜かしピークへ

その後、いつもの休憩所で休み最後の坂へ
途中皆さんにおいて行かれ一人旅へ
一人でも踏み続けていたら
信号待ちの人たちと合流し
最後の坂はM鬼さんと勝負し粘り勝ち

それにしても来週マスターズや、ツールド北海道に参加する人たちは好調だったな
その中でも競えたのは良かった

その後パン屋で団欒し、明日富士山一周走行イベントのサポートをするI田さん、Y太郎が河口湖まで自走で
行くとのことで、N出さんと途中までご一緒に

三ケ下交差点まで一緒に走り私とN出さんは裏大垂水で帰ることに

裏大垂水は序盤のスピード 20km~25km 300W~350Wをキープしたまま
ピークまで走り続けることができた。

意外と良い感じで踏めたことに自分でもびっくりしたわ

徐々に戻ってきている感じだな
また明日雨じゃなきゃ外走しろっと

ホモ練 4回目 30km

今日はN出さん、相方と私の3人
前回に比べると平和なペース
起きたのが5時10分で集合5時半だから
最初の2周は体が全く動かずただN出さんについていった感じ
だんだん体が動くようになり4周目は良い感じに踏めた。
最後の5周目は流して終了
強度的には中強度程度だが
水曜と土曜が高強度と考えるとこのくらいがちょうど良いのかな

おはサイ 13/24回目 55km

久々におはサイに参加。
夜中に雨が降っており、起きたときもパラパラ降っていた。
アメッシュを確認したら矢野口付近は降っていなかったので出発。
集合場所には風さん、アラマッキー、K田さん 4名と少な目ですがスタート
極悪人がいないので平和なペースで連光寺へ

●連光寺 5分15秒
遅すぎですね。風さん、K田さんに途中からついていけなくなり
単独で通過。明らかに筋持久力が落ちている。

その後も平和なペースで進み
Coop坂手前で極悪人アツシさんが参加

●多摩大 1分50秒
ここも遅い
最後まで力がもたず、黄金のタレ

やっぱりおはサイは辛い
沖縄までには元の力を戻したいな

リハビリ練 甲武 95km

今日は晴天だが暑い
リハビリ練として先週行けなかった甲武へ
k谷さん、a賀さん、m人さんと私で

●大垂水 10分50秒 ave270w
大垂水はみなさんに牽いてもらい
後ろで淡々と走行
ホテル街を抜け、お墓のあたりから
a賀さんと私の2名に
その後も2名で回しつつ
そろそろ上げようかと思い
ピークの3つくらい前のコーナーからダンシングであげて
a賀さんを引き離しtop通過
数年ぶりに一緒に走ったa賀さんが意外と早くでびっくりしました。

その後はいつもの通りm人さんの牽きで
私は後ろにつけ淡々と走り、所々牽いて走行
身体もだいぶ戻ってきているのか
そんなにつらくはなかった。

その後、k谷さんにアクシデントがあり3名で甲武方面へ

甲武前で休憩した後
今度はm人さんにアクシデント
いきなりプーリ―が外れたとのことで走行不能
なんとか治して復活。
チェーンを掃除したときにプーリ―も外したみたいだが
締め付けが弱かったんですかね・・・

治している最中にm嶋さんとh田さんが来て
一緒に甲武を登った。

甲武からの下りはm人さんと私で回しながら走行し休憩所のセブンへ

秋川街道もガンガンとばして、高尾街道に入ってようやくのんびり走へ

短時間ではあるが
この暑さとところどころスピードをあげていたので
かなりつらい練習になりました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。