2013年5月総括 2011km

今月はGWもありかなりの距離を乗れた。
2,000kmオーバーしたのは初めてかも
距離もそうだが、おはサイ、DOKYU練、定番コースほか
仲間と競争意識を持ち走れたので
意味のある練習ができたと思う。
来月はレース続きなので
距離は乗れないと思うが、平日の朝をしっかり走れるようにしたいな。
スポンサーサイト

夜練 38km

今日も夜練
普段金曜日は翌日のDOKYU練があるから練習しないが今日は2つの理由でやることにした。
1つは日曜修善寺でJCRCがあるので明日は負荷かけた練習したくなかったから
今日やっても問題なかったから
もう1つは今日の朝練までで今月の走行距離が1,973kmだったので
できれば2,000kmオーバーしたかったから

今日も昨日と同じ尾根幹方面へ
昨日と違って体が重く全然動かない
淡々と踏み連光寺へ

●連光寺 5分50秒
まったく足がまわらず、ものすごいタイムで通過

●多摩大坂 2分10秒
ここもゆっくり走っただけ

もう帰りの尾根幹はくるくる回す感じでとりあえず帰っただけ
今日は全く集中できず、意味のある練習ができなかった。

よるサイ 48km

今日は5時半に起き朝ローラーしようと思い
固定ではなく3本をベランダにセット
そして暇つぶしに音楽を聴きながらやり始めたら
音が大きかったらしく隣の家の人から苦情が・・・
10分で終了し、家の中で固定ローラーをするがモチベーション低下で即ヤメ

今日は休息日でゆっくり寝ていたかったみたいな相方も起きてきて
馬鹿だのちょんだの・・・・説教を受け ショボーン・・・

最近相方の機嫌が悪く、いつもピリピリしている感じもあり
家の空気が悪いので早めの出勤・・・

仕事も終わり、今日はサッカーもありかえってみようとしたら
家の鍵を開けたらチェーンがかかって開かない???

相方がすぐ来てあけたが
こちらは機嫌が悪くなり

ストレス発散のため、外に自転車を乗りに行くことにした。

小雨は降っていたがとりあえず尾根幹へ
淡々と走り連光寺へ

●連光寺 5分11秒
気持ちが入っていないのかだいぶ遅いペース・・・

この後どうしようかなと思いつつ
すぐに帰りたくなかったので
おはサイコースへ行くことにした。

朝の感じとは違ったがいつものコースを走り

●多摩大坂 1分25秒
一人の割には早かったかな

その後尾根幹もたれず終了。

帰りにビールを買い
ぐびーーと飲んですべてを忘れます・・・

おはサイ 7/11回目 55km

いつも通り4時に起きて相方と出発したら
外は雨がぱらついていた。
どうしようかと悩みながらも集合場所に向かうもやむ気配がなかったので
引き返すことに、ただ少し走ったら弱まったので、もうなるようになれって感じで
集合場所へ向かった。
幸いに雨が収まったが、集合場所には間に合わず途中合流。
連光寺手前で待ち伏せし、相方はここから合流してもスピード差ですぐにちぎれるのがわかってたから
すこしはやめにスタート。
本体と合流したら風さん、ナカメラさん、ケンタさん、サトウさんの4名で参加者が少なかった。
そしてすぐに連光寺へ

●連光寺 4分29秒 TOP通過

入りはゆっくり38km位のスピードで5人でローテーションしながら走行。
トンネル前でナカメラさん、ケンタさんと3人になりトンネル出口からアタックしたらそのままTOP通過できた。

その後天国の階段はヒラヒラ走り尾根幹へ
ここでキャプテン合流しスピードアップ
和光学園まで辛かった。

和光学園坂は信号スタート時にクリートがはまらず何も出来ず終了
その後黒川二段坂でキャプテン離脱しCOOP坂へ

ここはあまり好きな坂ではないが、先行するナカメラさん、ケンタさんを追いかけ、中盤でケンタさんを交わし
ナカメラさんとバトルをしたが、最後ほぼ同時にKOM通過。そして多摩大坂へ

●多摩大坂 1分19秒 TOP通過

ここもナカメラさん、風さんが、始め上がっていったが、風さんが遅れ
ナカメラさんとの勝負に。
どこで仕掛けようか考えつつ、歩道橋をこえ、コーナーに入った辺りで加速し
ナカメラさんを抜き、その後引き離すことに成功しTOP通過

その後は皆さんと別れ、相方と尾根幹をヘロヘロになりながら帰宅。

今日は週末の修善寺のレースのゴールスプリントをイメージできて
どこで仕掛ければ最後まで持つかわかり良かった。
非常に良い練習となりました。

JBCF 大井埠頭 33位

TOJ東京ステージの前座レースとして開催されるレースで
都内で開催される唯一の実業団レース

毎年ここは実家の川崎から近いため自走でいっている。

今日は欧州チャンピオンズリーグの決勝日だったため
朝早くおき、ドイツ勢同士の両社譲らぬ戦いを見て
こちらのやる気もUPし6時に出発

現地までは30分もかからず到着
会場にはすでに知り合いが来ていたので、雑談と荷物を預かってもらい
軽く試走へ

途中でチームメイトと合流し一緒に走ったが
案の定、コースは所々穴が開いていたり、段々になっていたりと路面は悪かった。

そして、E2クラススタート100人弱で予想通り粗々しいレースに
距離が短いのと平坦しかないので
はじめから、位置取りで罵声が飛び交う走行をしていた。
自分も後ろから割り込んでくる人にぶつけられ、あやうく落車することも何度かあった。
最終周(3周目)に入るときに
チームメイトのT田さんがアタックし観客にチームをアピールしていた。かっこよかったな・・・

その後バックストレートの向かい風区間で前目に上がろうしたら
先頭になってしまい、風を受け続けるのも嫌だったのでペースを落としたら
数名がアタックし50m位先行する形になってしまった。
特に追いかける必要はないと判断し、
マイペースで牽いていたら徐々に後ろから上がってきてくれて
私は前目のほうで走ることができた。

その後、最終コーナーを立ち上がり最後のストレート
ゴールまで1kmあるのでどこから仕掛けようか考えつつ走っていたものの
前が詰まりうまく上がれずそのまま集団ゴール

平坦レースのスプリントは、ゴール前の位置取りが難しいことを改めて知りました。

落車はかなりあり、フォークが折れた自転車があったり、前転したり、
骨折したりした人もいたみたいですが
知り合い含め、無事だったのでなによりです。



DOKYU練 8/13回目+α 110km

明日レースの為、今日はどうしようかと悩んだが結局いつも通りDOKYU練に行くことに。

メンバーは14名(途中参加3名)
暖かくなってきてだんだん人数が増えてきている気がするなー

今日はあまり負荷をかけたくなかったので後ろ気味で走ることに
いつものコースだけど若干楽な感じ

そんなこんなで連光寺

●連光寺 4分30秒

入りは40km/hだったので、この間のおはサイの45km/hに比べたらだいぶゆっくりに感じた。
マイペースで後ろで走っていたつもりが、徐々に前から落ちてくる人を抜かしていったら
トンネル前で3番手まで上がってしまった。
トンネル入り口で、K田さん、ケンタ君に抜かれたもののその直後で走って
トンネル出口から少し踏んで見て、2人を抜かすことに成功。ただ前のDOKYU列車2人は別格だな。


その後、天国の階段をまったり走っていたら、相方がみんなをぬかし上がって行ってしまった。
みんな唖然としていたが、良いカンフル剤になったんじゃないかね。
私はマイペースで最後尾付近を走行・・・

●多摩大坂 1分21秒

ここもマイペースでダンシングオンリーで淡々と走り終了。

その後、一本杉、尾根幹と走行し、グリーンウォーク坂へ

ここでも相方がどぴゅーんと飛んでいき、頑張っていたな。
天国の階段では、大人げないアツシさんがTOP通過していたが
ここは相方がTOP通過??

最後の上柚木公園あたりではいつものごとくペースがあがり
いくつかのグループに分裂していたが
一番前のグループで走行し、鑓水坂はあえて踏まず終了。

その後、いつものパン屋で談笑
946827_400207440093188_364696255_n.jpg

談笑後は実家に帰るため、LEOさんと一緒に帰って練習終了。

明日は大丈夫かな・・・

おはサイ 6/10回目+α 150km

今日は有休が取れたが、いつもの水曜の始まり
4時に起きて相方とおはサイに出発
今日も人数が多く、実業団選手(JPT~E3)がゴロゴロ 13名(途中参加2名含む)

●連光寺 4分24秒
上り始めから速く、非常に辛かったが、何とか粘り中盤で通過

その後、いつものコースで坂は掛け合い。
人数が多いためか、負荷が高い。
レースよりもキツイ・・・

●多摩大坂 1分19秒
いつもより速いペース。
ryoさん、i田さんの後ろで3番手通過。
この坂は長さ、勾配と自分に合っている感じ
修善寺はこのくらいの坂が多いから
9月の実業団は意外といけるかな・・・
まずは、来週のJCRCだな

今日はいつもならここで離脱するが、有休のため、坂浜、千代ヶ丘坂も行き
フルコースを堪能しました。

931187_519664854747319_1390759257_n.jpg

おはサイ後は、矢野口ローソンで朝通勤途中のマキトさんと遭遇した。
しばし雑談したあと、尾根幹経由で橋本方面へいき南橋本の定食屋で朝食。
ちょっと怪しい感じのお店ではあったものの、お店の人が親切でした。

仕事に行く相方とも別れ、一人で練習しに海方面に向かったものの
猿ヶ島付近で体がだるくなってしまったため、引き返し帰宅。
高負荷後の練習はできないですね・・・

家で休憩後、午後から軽めに尾根幹往復をし、今日の練習終了

定番コース 120km

天気予報も曇りのち雨から曇りに変わったため
定番コースへ

メンバー:マキトさん、N山さん、I藤君、ケンタさん、M田さん、I下さん、I下さんの仲間2名と私
合計9名

日曜練習では久々の大人数

●大垂水 9分47秒

高尾から私が引きはじめ、今日は大垂水KOMまで牽き続けるつもりでスタート
良い感じで牽いて徐々に人数も絞られている感じだったが
ホテル通りでケンタさんが前にでて少し休憩
登りはじめで、ケンタさん、I藤君、I下さん、私の4人に絞られ
中盤でI下さんが脱落し3人にケンタさん、I藤君が先行し、その直後を私がKOM通過

その後は、いつもの通りマキトさんが牽いて雛鶴へ

●雛鶴

序盤からアゲアゲでどこまでもつかチャレンジ
人数も絞られ、ケンタさん、M田さん、I下さん、I藤君と私に絞られた
みんな頑張っていたが、I下さん、I藤君が脱落し、3人に
2人は厳しそうな顔をしていたので、どこで仕掛けようか頭の中で考えつつ走行
饅頭屋手前で仕掛けようともしたが、2人の状態がわからなかったため辞めて
トンネル前の神社坂で一気にペースアップし、案の定 2人は脚は残っていなかったみたいで
余裕で1位通過

ここでI藤君離脱

休憩セブンまではマキトさんに牽きづり回され疲れました。

●道坂峠

I下さん達はスバルラインに向かうため離脱
そのほかのメンバーで道坂峠へ
アプローチは会話できるペースで走行
林に入り登りが本格的に始まるころから徐々にペースを上げ
中盤ではマキトさん、ケンタさんと私の3人に
ケンタさんが脱落し、マキトさんと2人で登っていたが、マキトさんが速く危うく
ちぎられそうになる場面もあったが、終盤、アタックしなんとか先頭通過

●道志

いつものごとくマキトさんがガンガン飛ばし、それについていく感じ
さすがに脚が終わっていたので付いていくのがいっぱいいっぱい
途中のアップダウンできつかったが、踏ん張って青根の分岐まで付いていき
M田さんが離脱したところで集中が切れ、マイペースで休憩のセブンまで


今日はどのパートも辛く良い練習になりました
参加者のみなさんありがとうございました。




DOKYU練 7/12回目 +α 110km

週末土曜日朝5時起きてDOKYU練へ
参加者の中の大半は明日埼玉TT
みなさんすごいですね。

メンバー 10名

今日は先頭を多く引き、坂でも先頭付近を走ることを意識してスタート
みなさんペースを上げないせいかやけに遅い
自分が先頭でペースを作る

そのうち、集団は崩壊しいつのまにやら2つの集団になっていた。
自分たちの集団は、伊藤さん、中山さん、井下さん、新出さんの5名
みなさんレースに出ない組のため、練習に集中するため、自然と前目になっていた。

●連光寺 4分46秒

連光寺は下から私が引き、徐々に人数がいなくなっていた。
トンネル手前で後ろに一人いる気配がして、トンネルに入るときに前に出てきたと
思ったら、伊藤さんだった。
てっきりほかの人だと思っていたのでビックリ!!
先頭通過させまいと、トンネル出口から1段ギアアップしてTOP通過
連光寺の走り方は最後の信号まで走りきることを考え
トンネルまでは7割、トンネルで1段ギアアップし、さらにトンネル出口から1段ギアアップし
KOMまで踏み切るようにしている。

●多摩大坂 1分21秒

5人で上り始めたら、後ろからBeeさんがドピューンとかっとんでいったので
その後ろをつくように列車に飛び乗ってTOPまで踏み切ることができた。

その後、いつものコースを走り、最後の鑓水坂まで踏み切れました

パン屋で楽しい談笑をし今日も終了

DOKYU練のあと相方と海方面に行こうと思ったが
相方の足が終わっていたみたいで途中で終了

今日は足の疲労感は少ないかなと思うので
明日に取っておこう・・・



おはサイ 5/9回目 55km

今日は水曜日=おはサイの日
昨日の夜は会社の飲み会があったものの
早々に切り上げて今日の準備をした。
寝る前突然相方が「明日私もいっていい?」との問いがあり
実力的についていけないことを承知で参加表明してきた。
全日本に向けて追い込みたいみたいで、ちぎれたらおいていくことを条件につれていくことにした。
まぁ自分が強くなるために強い人と走ることが近道だとは思うので
その心意気には感心しました。

私の練習会もそうですが、仕事でこれないのはともかく
「ついていけないから」とか「迷惑かけるから」とかでこない人もいるかと思うが
強く早くなりたいならそんなことを気にしない図太い気持ちが必要なんじゃないかと思う。
門は広くしてるつもりなんだけどねー

話は戻し、今日もいつも通り4時起きて、相方を起こし出発
尾根幹経由で途中、天国の階段を上らずショートカットする道を相方に教え集合場所へ

メンバーは集合場所に8名 途中合流3名の11名
極悪人3名勢揃いとオベ キャプテン アクタマゴローさん他いつもにまして協力メンバー

●連光寺 4分28秒 AVE353W

人数が多かったせいかペースは速いもののトンネル前まではさほどきつくなかったが
アツシさんのアタックに反応出来ずそのまま通過

その後いつものコースを進み坂ではバトルし終了


●多摩大坂 1分24秒 AVE414W

良い練習になりました。

定番コース 130km

今日は定番コース(雛鶴~道坂峠~道志)

メンバーは牧人さん、相方と雛鶴途中から宮田さんの4名

大垂水、雛鶴は牧人さん相方の後ろで淡々と走ることにした。

●大垂水(高尾IC~top)
11分25秒 AVE259W

先頭を走る牧人さんがホテル街を過ぎたあたりで相方を離していったが
牧人さんも徐々に失速し、top付近で相方が抜かしていた。

私はのんびりその後ろを走り、体力温存

●雛鶴パート
2人から100m位後ろをわざと走り、2人の走りを観察
上りになると、牧人さんが相方を離し、平地で追いつくという繰り返していた。
秋山カントリークラブを過ぎたあたりで、徐々に差が大きくなり
私もそろそろ牧人さんに追いつこうと一気にスピードアップし、相方を抜かし
100円自販機のあたりで牧人さんを捕まえその後、そのまま行こうかとも思ったが
そのまま、牧人さんと2人で淡々走へ、饅頭屋付近で対向から宮田さんが来た。
挨拶したら折り返してきて、一緒に走ることに、そのままトンネルまで行き終了

●道坂峠
淡々と20km/hくらいで話しながら走っていき、そのまま峠へ突入
峠も特にペースを上げず走っていたので最後の2kmくらいはペースを上げ終了

●道志パート
4人でローテーションをしながら、少し強度を上げて走行
相方が切れ、牧人さんが切れ、私と宮田さんに
青根のキャンプ場をすぎガソリンスタンドのある坂までは一緒に走ったが
そこから一気にペースアップし引き離すことに成功
その後、休まず走り切り休憩所のセブンまで走行ができた。

このコースはインターバル、長い上りができるので練習には良いな

DOKYU練 6/11回目 52km

今日の天気予報は曇りのち雨だったので
朝は大丈夫だろうといつもの通り5時に起きてDOKYU練習に参加

メンバーは途中参加含め 12名

いつものコースでインターバル練習

連光寺、多摩大と先週より体が動きタイムも向上

●連光寺
 4分33秒 AVE351W

●多摩大坂
 1分24秒 AVE426W

レース強度で良い練習になります。

今日は伊藤君が頑張ってたな、多摩大坂最後刺されてしまったし・・・

おはサイ 4/8回目 52km

4時に起きて久々におはサイに参加
寒かったせいか身体が動かずゆっくりいっていたら
集合場所に間に合わず途中合流

今日は7名

最初の連光寺はみんなでローテーションしながら良い感じに走っていたがトンネル前の坂で崩壊
最後のトンネルでアツシさんナカメラさんにおいていかれた。
踏ん張りが足りないですね♪

●連光寺 4分50秒

天国の階段、尾根幹を過ぎ和光学園坂へ
ここはナカメラさんとバトルをして最後まで抜かれずトップ通過

その後黒川二段坂、coop坂、多摩大坂を走って終了

●多摩大坂 1分47秒

やはりこの練習は辛いが、帰りの尾根幹がすがすがしい

新入社員が入ってきた

GWも終わりまた現実の世界に引き戻された。
次の大型連休夏休みまで何日かな~

会社には研修を終えた新入社員が各部に仮配属された。
久しぶりに同じグループにも一人

それにしても若い!
もう一回り近く違うと思うと自分もおっさんだなと思います。

自分が指導上長になるから、社会人の基礎をみっちり教えてあげるかな!
体育会系ののりについてこれそうな人っぽいから大丈夫かな

まぁ自分もあのときの初心の気持ちを忘れずにまた頑張ろう

2013年 GW総括 1150km

今年のGWは天気も良く走り込みが出来ました。
前半はJBCF群馬、その後は練習漬けの毎日でした。
連日一緒に練習してくれる仲間がいて感謝です。
非常により連休になりました。

GW練習 海方面 115km

連休最終日、朝から天気が良く気持ちよい
今日は平坦コースにしたかったため
冬の定番コースの大磯経由の逗子までの予定

メンバーは中山さん、宮田さん、牧人さん、伊藤君 

伊藤君と宮田さんに頑張ってもらうようにして出発
出だしの相模川から速めのペースで進み、結構つらい・・・
小田厚、大磯までの道のりも速く、あっという間に大磯のセブンに到着

その後、R134号は連休混雑もあり、ゆっくり進んだが
湘南大橋を超えたあたりからまたペースアップ
江の島付近まで来たところで連休のせいか、車が増えてきた。
その後の鎌倉まで続くだろうと考え
逗子まで行かず、引き返すことに

茅ケ崎くらいまでは順調だったのだが
なんか自転車が重くなっていく感じがした。
リア付近をみるとスローパンクになっていることがわかったので
近くのY'sまで我慢走

ポンプを貸してもらい1回目の修理完了し走行開始
その後、平塚交差点を過ぎ厚木方面に向かっていると
何かを踏みつける嫌な音が・・・
またしてもスローパンク・・・続くときは続くもんですね・・・過去の秩父を思い出しました。

お腹も減ったので
昨日ヤビツ練の方々が行かれた台湾料理を
食べに行くことに

’酢豚定食’

247155_392007417579857_216992404_n.jpg

いつものごとく量は多い
ただ全部食べました。

その後回復するまではゆっくり走り

猿が島経由で昭和橋まで

昭和橋から城山カインズまで再びペースが上がり本日の練習終了

平坦でも疲れました。

GW練習 DOKYU練&日野練 165km

当初はDOKYU練+ヤビツ練の予定でしたが
昨日のTour de Tamaでの疲労がヤバい
5時に起きれただけですごいと思うほど!
DOKYU練の集合場所に向かう町田街道 妻が30km/h位のペースで牽いた時に
足が全く回らず、思わずスピードを下げてくれと注文。

今日はダメだなと思い集合場所へ

●DOKYU練
いつもより人数が多い 集合場所に15名、途中参加2名の17名

いつものコースを走ったが全く調子が上がらず
坂で上げてみては失速の繰り返し
疲れがでているとこんなもんなんですね

●日野練
梅ヶ谷~山伏峠~青梅

チームの練習会なら低負荷だろうと思い参加

メンバーは日野から5名、リマサンズから3名の8名

DOKYU練参加の中山さんと一緒に集合場所にいくと
すでに皆さんがいない、追いかけてみると睦橋すぎで合流成功
その後、五日市まで淡々と進み
その途中、加藤さんと話しているとき今日はフレッシュだから坂口君を「ハーハー」
させるからとの一言が・・・

そして峠パートへ
梅ヶ谷、桜井が先頭で数人が自分より前で先行、その中には加藤さんも
私はマイペースで進み、徐々にペースアップで何人か追い抜いたが
加藤さんには届かず、下った後加藤さんから「ハーハー」させることができたかなと
満面の笑み。やられました・・・

軍畑の坂も梅ヶ谷同様のパターン。
またしても加藤さんにやられました。

そして山伏峠まで
私は登りたくなかったため、下の売店で休憩。
みなさんが折り返してきたのに合流し青梅経由で帰宅

GW練習も残り1日、明日は海方面頑張りますかね

GW練習 Tour de Tama stage4 秩父方面 220km

おはさい仲間の井下さんプレゼンツ Tour de Tamaに参加

メンバーは牧人さん、桜井、井下さん、
井下さんの知り合い核弾頭佐藤さん、リドレー中川さん、アンカー岩崎さんの7人

府中~山伏峠~志賀坂峠~山伏峠~梅ヶ谷

乗り始めた瞬間、体が重く今日は駄目かもと思った
案の定、スタート直後の多摩サイから辛い、井下さんがなかなかのペースで走る。
そのあとも第2集合場所の羽村セブンまで核弾頭佐藤さんが速い
正直千切れる寸前まで悲鳴を上げていた。
実際、私と牧人さん以外は千切れていたし

その後ペースで走ろうということでしたが
小沢峠、山伏峠に向かうアプローチで初めは良い感じでローテーションしていたが
段々加速していき、峠手前では千切れている人もちらほら
核弾頭佐藤さんが引きとave速度が上がってしまい、結構つらかった
ローテーションとか慣れていない感じかな・・・

山伏峠は自分のペースで進み
15分36秒 ave270w
余裕をもって走った感じかな

その後R299を下り
ようやく休憩のコンビニへ
ここでリドレー中川さんがひざの不調を訴え離脱
また一緒に走りましょう

残った6人で志賀坂峠を目指し出発
但し、秩父駅を過ぎたあたりで
井下さんがウインドブレーカーをリアスプロケにからませてしまいストップ
落車しなくて良かったです。(ウインドブレーカーは残念ですが・・・)

その後、平坦区間は核弾頭佐藤さんが長く引く場面が多く
みなさんはついていくのに必死
そして志賀坂峠アプローチへ
どこから坂が開始されたのかわからなかったが
淡々と上り峠頂上へ到着。
もうここは埼玉ではなく長野県なんですね
ついに長野まで自走で来てしまいました。

それはともかく核弾頭佐藤さんは山伏も志賀坂もアウターで上っていたらしい
私には真似できません。

帰りはへとへとになりながら家までたどり着き
夕方5時前には到着


かなり疲労は残りました。
坂はともかく平坦が辛かった・・・

明日のD練は行けるかな??

GW練習 インターバル練(連光寺、多摩大坂×5) 92km

今日はチームメンバーで山岳練習の予定だったが
出発時間になったところで雨が降ってきてしまった。
仕方なく、山岳練習は行かず、ローラーで天候が回復するまで様子見
1時間くらいたったところで天候が回復してきたので練習に行くことに。

個人で練習するときはだらだら走ることが多いので
今日はそうならないように連光寺、多摩大坂のインターバル走を実施。

●連光寺 2.4km
1本目:4分59秒 AVE309W 
2本目:5分01秒 AVE307W
3本目:5分03秒 AVE300W
4本目:4分59秒 AVE308W
5本目:5分04秒 AVE305W

●多摩大坂 0.6km
1本目:1分50秒 AVE310W
2本目:1分49秒 AVE321W
3本目:1分43秒 AVE333W
4本目:1分41秒 AVE340W
5本目:1分36秒 AVE350W

全10本 300W以上は出すことはできた。
疲労がある中では頑張ったんではないかな??

GW練習 海方面 170km

今日はおはサイに出てからGW練習をする予定だったが
3時位に目が覚めた時に雨が降っており、そのまま2度寝をしてしまった。
結局今日は3人でおはサイをやっていたみたい。

GW練習は、昨日までの疲れと明日からの山岳練を考え
平地メインの海方面へ

小田厚~大磯~横須賀長井~平塚

メンバーは桜井のみ

一定ペースで上げ下げしないように伝えスタート

小田厚、R134湘南海岸は40km/h位の一定ペースでローテーションをしながら走行
特にきつくもなく、楽でもないペースで良い感じ

但し、いつもならめしやっちゃんやゆうき食堂の入り口を過ぎたトンネルの上りから
ペースが上がり、葉山の入口まで高負荷状態が続いた。
やっぱりそうなっちゃうんですね・・・
その後も高めの負荷で進み今日の目的地の横須賀長井「ローリエ」へ
冬練習で何回か行ったが、量、価格、そして味が良いので来てしまった。
席予約をしていたので11時40分についても問題なく座れた。
すでに待ち客が数組、今日って平日なんですけどね・・・

’ハンバーグと白身魚フライ‘

945434_390190321094900_189951192_n.jpg

やっぱり何度食べてもおいしいですね。
桜井はハンバーグ+大盛りごはんでしたが最後辛そうだったな。

食べ終わったあとはいつものごとくお腹がいっぱいで動けないので
スローペースで葉山御用邸くらいまで走った。
その後、桜井がペースが上がったので付いていこうとしたが
まだ、胃の中の消化が進んでいなく私は一定ペースで走行
結婚式をあげたアフィーテ葉山あたりで追いつき
その後、江の島まで一定走行。

江の島すぎたあたりから雨がぱらぱら(今日降る予定じゃなかったような・・・)
茅ケ崎を過ぎたあたりから本格的に降り、平塚の交差点まででびちょびちょになってしまった。
というか寒い・・・

寒い中戻っていくと、雨はやみ、路面も乾きだしている。
もしかしてR134の一部のみ雨って感じでついていなかったな~

途中のセブンで温かいコーヒーを飲んだあと
いつも通り帰ってきて終了。

今日は、ペースで走れてものすごい疲れもなく終わることができた
明日に向けてマッサージとストレッチをして寝よう・・

2013年4月総括 1154km

毎週レースが続き走行距離は少なめだが
レースでの経験や反省を糧に次に続けていこう

●レース結果
7日 チャレンジ A-E 中止
14日 JBCF伊吹山 E2 39位
20日 JCRC群馬  B 40位(最終周バックストレートで落車)
27日 JBCF群馬  E2 13位
28日 JBCF群馬  E2 13位

●走行距離
1154km